修羅場の人間学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

修羅場の人間学』(しゅらばのにんげんがく)は、1993年公開の日本映画である。

概要[編集]

戦後活動していた「安藤組」を一番下っ端の平吉の目線で描いたスピンオフ的作品である[1]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 監督:梶間俊一
  • 企画:安藤昇
  • プロデューサー:佐藤和之、小島吉弘
  • 脚本:岡部耕大、掛札昌裕
  • 原作:森田雅
  • 撮影:東原三郎
  • 美術:桑名忠之
  • 照明:山口利雄
  • 主題歌:高嶋政伸「月に吠える」
  • 音楽プロデューサー:石川光
  • 録音:林鉱一
  • 編集:西東清明
  • 助監督:山本伊知郎
  • スチール:加藤光男
  • 製作:東映東北新社東映ビデオ
  • 配給:東映

脚注[編集]

  1. ^ 企画者は当事者の安藤昇だが主人公の平吉のモデルが居たかは不明、なお幹部役はほぼ実在の人物がモデルである。