信号所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

信号所(しんごうしょ、しんごうじょ)

  • 鉄道用語
    • 信号扱所 - 鉄道において、主に停車場内に設けられる、信号扱い業務を行う部屋。
    • 信号場 - 鉄道における停車場のひとつ。運転扱いの設備が設けられているが、乗客の乗降や貨物の荷役を行わないもの。なお下記の通り旧国有鉄道建設規程においては信号所と信号場は別扱いであったが、事業者によってはこれを信号所と呼ぶ場合もある。
    • 信号所 (日本国有鉄道) - 旧国有鉄道建設規程における、停車場ではないが手動または半自動の常置信号機を扱うために設けた場所で、上記とは別のもの。
  • 船舶運航における航路標識、もしくはそれを扱う施設。 ⇒ 航路標識