依田英助

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
よだ えいすけ
依田 英助
本名 依田 英二[1]
生年月日 (1927-10-15) 1927年10月15日
没年月日 (2019-08-29) 2019年8月29日(91歳没)
出生地 日本の旗 日本大阪府[2]
死没地 日本の旗
身長 168 cm[2]
血液型 A型[3]
職業 俳優声優
ジャンル テレビドラマ映画特撮アニメ吹き替え舞台
活動期間 1949年 - 2019年
配偶者 たうみあきこ
事務所 東京俳優生活協同組合[2]
テンプレートを表示

依田 英助(よだ えいすけ、1927年10月15日[2][4] - 2019年8月29日[5])は、日本俳優声優大阪府出身。身長168cm。体重55kg。妻は女優のたうみあきこ。

経歴[編集]

立教大学中退[6]。晩年は東京俳優生活協同組合所属[4]。以前は、劇団前進座、劇団七曜会に所属していた[2]

2019年8月29日午後1時10分、肺炎による心不全のために死去。91歳没。訃報は2か月後の、11月15日に所属事務所から発表された。[5][7]

出演作品(俳優)[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

  • がめつい奴
  • ガリレイの生涯
  • 俳優座劇場プロデュース作品「12人の怒れる男たち」(1990年)
  • 流山児祥演出150本記念公演「焼跡のマクベス」(1996年) - 刑事、映画館のおやじ
  • 黒テント第40回公演「夕日の老人ブルース」(1997年) - 客演

特撮(俳優)[編集]

バラエティ[編集]

CM[編集]

出演作品(声優)[編集]

テレビアニメ[編集]

1963年
1964年
1967年
1973年
1976年
1978年
1979年
1980年
1981年
1986年
1987年
1988年
  • 美味しんぼ(1988年 - 1991年、大木一造、「鳥玄」の主人、二木崇)
1989年
1993年
1994年
1996年
1997年
  • 名探偵コナン(1997年 - 2008年、木下五郎、早河静山、鈴木次郎吉の部下)
1999年
2000年
2001年
  • PROJECT ARMS(サミュエル・ティリングハースト)
2003年
2004年
2009年

OVA[編集]

劇場アニメ[編集]

1990年
1992年
1998年
1999年
2001年
2002年
2008年

ゲーム[編集]

  • エヴァーグレイス(2000年、バグラゲラ)
  • 金鉱脈探偵 シミュレーション インゴット79(2002年、J)
  • 幻想水滸伝V(2006年、タルゲイユ、サルム・バロウズ、ガンデ、アズラッド)

吹き替え[編集]

ドラマCD[編集]

ラジオドラマ[編集]

特撮[編集]

1972年
1973年
1974年
1975年
1976年
1977年
  • 快傑ズバット(地獄竜の声)
  • ジャッカー電撃隊(大首領シャインの声、クライムライダーの声、デビルフラワーの声、デビルスパイダーの声、デビルアクマの声、デビルフィッシングの声、デビルベムの声、デビルスクラップの声)
1978年
1979年
  • バトルフィーバーJ(1979年 - 1980年、ナウマン怪人の声、ドラキュラ怪人の声、セミキラー怪人の声、翻訳機の声、怪人製造カプセルの声、オニヒゲ怪人の声)
  • ふしぎ犬トントン(忠犬ハチ公の声)
1980年
1981年
  • 太陽戦隊サンバルカン(1981年 - 1982年、シーラモンガーの声、ナウマンモンガーの声、ミイラモンガーの声、ほか多数)
  • 劇場版 太陽戦隊サンバルカン(ハナビモンガーの声)
  • ロボット8ちゃん(ポストーラの声[4]、ゴキブリアンの声、タイムポリスの声)
1982年
1983年
  • 宇宙刑事シャリバン(魔怪獣エイビーストの声、魔怪獣サウンドビーストの声、ほか多数)
  • 科学戦隊ダイナマン(サイシンカの声、ギロチントカゲの声、ほか多数)
  • 劇場版 科学戦隊ダイナマン(予告編ナレーション、クモシンカの声)
1984年
  • 宇宙刑事シャイダー(不思議獣バラバラの声、不思議獣タムタムの声、ほか多数)
  • 劇場版 宇宙刑事シャイダー 追跡! しぎしぎ誘拐団(不思議獣ムチムチの声)
  • 星雲仮面マシンマン(マジック男の声、夢の怪物オズモアの声)
1985年
  • 勝手に!カミタマン(ブーメラン毛の声〈初代〉、ざるそばの声、カマキリの声)
  • 巨獣特捜ジャスピオン(超電子頭脳サクラの声)
  • 電撃戦隊チェンジマン(1985年 - 1986年、宇宙獣士ガブーの声、ゾビーの声、ゴーストの声、ホーグルの声、バルルカの声、ゴーダの声、宇宙獣士ジャンの声)
  • 劇場版 電撃戦隊チェンジマン(宇宙獣士カミラの声)
1987年
  • 劇場版 光戦隊マスクマン(ホーンドグラーの声)
  • 超人機メタルダー(モンスター軍団凱聖ゲルドリングの声[4]、ヨロイ軍団豪将タグスキーの声、ヨロイ軍団暴魂チューボの声、ヨロイ軍団暴魂ヒドーマンの声、機甲軍団豪将メガドロンの声、戦闘ロボット軍団雄闘ジャースの声、ヨロイ軍団雄闘ウォッガーII世の声)
1988年
1989年
  • 仮面ライダー世界に駆ける(大神官ダロムの声、再生トリプロンの声、再生ムサラビサラの声)
  • 機動刑事ジバン(ドロノイドの声、クラゲノイドの声、カネノイドの声、バクハノイドの声、カブキノイドの声、シノビノイドの声、サイノイドの声、ウワバミノイドの声、スイトルノイドの声、ツリガネノイドの声、ラジオのアナウンサーの声(第25話))
  • 劇場版 機動刑事ジバン(ダイギバノイドの声)
  • 高速戦隊ターボレンジャー(1989年 - 1990年、トリツキボーマの声、ドロロボーマの声、ノッペラボーマの声、ワタリドリボーマ / オヤクシャボーマの声、フーインボーマの声)
  • 劇場版 高速戦隊ターボレンジャー(ジャシンボーマの声)
1990年
1991年
1992年
1993年
1994年
1995年
1996年

ボイスオーバー[編集]

  • NTT DATAスペシャル 「宇宙からの贈りもの ボイジャー航海者たち」(1992年、TBS)
  • BS世界のドキュメンタリー(NHK BS)
    • 20世紀ライバル物語 第11回「バーナード・モントゴメリーvsエルヴィン・ロンメル 英独 砂漠の戦車戦」(1998年) - マンフレート・ロンメル、ヨーゼフ・ゲルスター

ナレーション[編集]

音楽[編集]

出典[編集]

  1. ^ 『日本タレント名鑑 2007』(VIPタイムズ社、2007年) 410頁
  2. ^ a b c d e 依田英助”. 東京俳優生活協同組合. 2018年12月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年2月6日閲覧。
  3. ^ 依田英助(よたえいすけ)の解説”. goo人名事典. 2020年2月6日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g h i j k l m 『声優事典 第二版』キネマ旬報社、1996年、320 - 321頁。ISBN 4-87376-160-3
  5. ^ a b 訃報 依田英助”. 東京俳優生活協同組合. 2019年11月18日閲覧。
  6. ^ 『日本タレント名鑑(2008年版)』VIPタイムズ社、2008年4月1日、409頁。ISBN 978-4-9901242-8-1
  7. ^ 俳優の依田英助さん、8月に死去 91歳 肺炎による心不全 特撮、アニメなど声優でも活躍”. スポーツニッポン (2019年11月18日). 2019年11月18日閲覧。
  8. ^ 映画 犬夜叉 鏡の中の夢幻城”. メディア芸術データベース. 2016年10月23日閲覧。
  9. ^ 名探偵コナン ベイカー街の亡霊”. メディア芸術データベース. 2016年10月23日閲覧。
  10. ^ 名探偵コナン 戦慄の楽譜”. 金曜ロードSHOW!. 2016年6月6日閲覧。
  11. ^ MANDARAKE”. 2019年11月24日閲覧。
  12. ^ MANDARAKE”. 2019年11月24日閲覧。

外部リンク[編集]