佐賀県道・福岡県道14号鳥栖朝倉線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
主要地方道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 4.svg
佐賀県道14号標識
福岡県道14号標識
佐賀県道14号 鳥栖朝倉線
福岡県道14号 鳥栖朝倉線
主要地方道 鳥栖朝倉線
起点 佐賀県鳥栖市曽根崎町【地図
主な
経由都市
小郡市
終点 福岡県朝倉市山田【地図
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0003.svg 国道3号
Japanese Route Sign Number 8.svgJapanese Route Sign Number 8.svg
都道府県道88号標識
福岡県道88号久留米小郡線
Japanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
都道府県道53号標識
福岡県道53号久留米筑紫野線
Japanese National Route Sign 0322.svg 国道322号
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
都道府県道33号標識
福岡県道33号甘木田主丸線
Japanese Route Sign Number 8.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
都道府県道80号標識
福岡県道80号甘木朝倉田主丸線
Japanese National Route Sign 0386.svg 国道386号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

佐賀県道・福岡県道14号鳥栖朝倉線(さがけんどう・ふくおかけんどう14ごう とすあさくらせん)は、佐賀県鳥栖市福岡県朝倉市を結ぶ県道主要地方道)である。

概要[編集]

佐賀県側の距離は短く、福岡県の区間が大半を占める。大刀洗町から朝倉市にかけての一部区間や朝倉市の三連水車付近では狭小区間があるが、全体的に2車線の整備された道路である。

路線データ[編集]

歴史[編集]

整理番号「14」は1975年昭和50年)3月31日までは現在の国道385号に相当する「福岡那珂川神埼線」福岡市博多区 - 神埼市)が主要地方道として指定されていた。

年表[編集]

路線状況[編集]

重複区間[編集]

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

交差する道路 都道府県名 市町村名 交差する場所
国道3号
佐賀県道246号鳥栖停車場曽根崎線
佐賀県 鳥栖市 曽根崎町 曽根崎交差点 / 起点
福岡県道88号久留米小郡線現道重複区間起点 福岡県 小郡市 福童 東福童交差点
福岡県道88号久留米小郡線バイパス重複区間起点 福童 端間駅東交差点
福岡県道88号久留米小郡線重複区間終点 福童 新端間橋交差点
福岡県道738号二森石崎線 二森 二森交差点
福岡県道737号吹上北野線 古飯 古飯東交差点
福岡県道53号久留米筑紫野線 三井郡 大刀洗町 下高橋 下高橋交差点
国道322号重複区間起点 鵜木 鵜木交差点
国道322号重複区間終点 上高橋
福岡県道740号上高橋善導寺停車場線 春日
福岡県道743号中尾大刀洗線重複区間起点
福岡県道744号富多大城線
冨多
福岡県道743号中尾大刀洗線重複区間終点 冨多 江戸橋交差点
福岡県道584号八重亀菅野来春線重複区間起点 三川
福岡県道584号八重亀菅野来春線重複区間終点 三川
福岡県道33号甘木田主丸線現道重複区間起点 朝倉市 片延
福岡県道33号甘木田主丸線現道重複区間終点
福岡県道508号金川田主丸線 長渕
福岡県道585号殖木入地甘木線 長渕
福岡県道80号甘木朝倉田主丸線 多々連 ひわたし橋交差点
福岡県道511号吉井恵蘇宿線重複区間起点 山田
国道386号
福岡県道511号吉井恵蘇宿線重複区間終点
山田 恵蘇宿交差点 / 終点

沿線にある施設など[編集]


脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省

関連事項[編集]