佐賀牛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
佐賀牛

佐賀牛(さがぎゅう)は、佐賀県農業協同組合(JAさが)管内の肥育農家で飼育される黒毛和種和牛のうち、一定の基準を満たした場合に呼称が許される牛肉の名称。日本食肉格付協会格付けを用いた呼称制限では、仙台牛に次ぐ全国2番目の厳しさである[1]

佐賀県内のJA再編に伴い、原則としてJAさが管内の牛のみが対象となっており、流通の窓口となっているのはJAさがの畜産販売課である。

定義[編集]


歩留等級
A B C



5

No.12 B
M
S
No.11
No.10
No.9
No.8
4 No.7




No.6
No.5
3 No.4
No.3
2 No.2
1
No.1

現行の佐賀牛の定義は以下の通り[2][3]

歴史[編集]

生産[編集]

但馬牛の血統を受け継ぐ九州の子牛を育てる。独自の配合飼料や飼育法を用いて佐賀県で育てられており、生後30ヶ月を目安に出荷される。

その他の佐賀県産銘柄牛[編集]

  • 『佐賀産和牛』
    黒毛和種の和牛が、JAグループ佐賀管内肥育農家で飼育され、肉質等級が「4」「3」「2」等級、かつ、BMS「No.6」〜「No.2」の場合に呼称が許される[3][4]
  • 『佐賀交雑牛』
    母親をホルスタイン種(乳用種)、父親を黒毛和種とする交雑種が、JAグループ佐賀管内肥育農家で飼育された場合に呼称が許される[3]
  • 『伊万里牛』
    JA伊万里管轄域の「佐賀牛」および「佐賀産和牛」は『伊万里牛』との通称が用いられる[5]。これは、JA伊万里がJAさが発足に参加しなかったため。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 銘柄牛肉検索システム(財団法人日本食肉消費総合センター)
  2. ^ 佐賀牛(財団法人日本食肉消費総合センター「銘柄牛肉検索システム」)
  3. ^ a b c 佐賀牛とは?(JAグループ佐賀)
  4. ^ 佐賀産和牛(財団法人日本食肉消費総合センター「銘柄牛肉検索システム」)
  5. ^ 肉牛/佐賀牛/佐賀産和牛JA伊万里

関連項目[編集]

外部リンク[編集]