佐藤貴史 (宗教学者)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

佐藤 貴史(さとう たかし、1976年 - )は、日本宗教学者北海学園大学准教授。思想史・宗教学専攻。[1]

人物・来歴[編集]

北海道生まれ[2]。1999年国士舘大学政経学部二部政治学科卒業、2006年聖学院大学大学院アメリカ・ヨーロッパ文化学研究科博士後期課程修了、「フランツ・ローゼンツヴァイクの新しい思考 時間、永遠性、神」で博士(アメリカ・ヨーロッパ文化学)。2010年聖学院大学総合研究所助教、2011年北海学園大学准教授。

著書[編集]

  • 『フランツ・ローゼンツヴァイク 〈新しい思考〉の誕生』知泉書館 2010
  • 『ドイツ・ユダヤ思想の光芒』岩波現代全書、2015

翻訳[編集]

論文[編集]

外部リンク[編集]

[編集]

  1. ^ 研究者情報
  2. ^ 『ドイツ・ユダヤ思想の光芒』著者紹介