佐藤良平

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

佐藤 良平(さとう りょうへい、1874年明治7年)1月1日[1] - 1948年1月1日 )は、日本の政治家立憲政友会衆議院議員(1期)。

経歴[編集]

岩手県出身。東京法学院に学ぶ。農業を営む傍ら、横屋(株)専務取締役、東磐水力電気(株)取締役、岩手県山林会評議員となる。1920年第14回衆議院議員総選挙で初当選。1期務めた。

脚注[編集]

  1. ^ 衆議院『第四十三回帝国議会衆議院議員名簿』〈衆議院公報附録〉、1920年、21頁。

参考文献[編集]

  • 『議会制度百年史 衆議院議員名鑑』大蔵省印刷局、1990年。

関連項目[編集]