佐藤綾乃 (スピードスケート選手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
佐藤 綾乃
基本情報
国籍 日本の旗 日本
所属 (ANA)社員アスリート(2019年4月1日入社)[1]
誕生日 (1996-12-10) 1996年12月10日(24歳)
出身地 日本の旗 日本北海道厚岸郡厚岸町
身長 157cm
体重 56kg[2]
獲得メダル
女子スピードスケート
オリンピック
2018 平昌 団体パシュート
世界距離別選手権
2019 インツェル 団体パシュート

佐藤 綾乃(さとう あやの、1996年12月10日 - )は、日本のスピードスケート選手。高崎健康福祉大学人間発達学部子ども教育学科卒業。全日本空輸株式会社(ANA)アスナビを通じて2019年4月1日入社[3]

2018年平昌オリンピック女子団体パシュートで日本史上初の金メダルを獲得。

北海道日本ハムファイターズ所属のプロ野球選手である佐藤龍世とは同学年の従弟にあたる[4]

人物[編集]

1996年、北海道厚岸郡厚岸町生まれ。厚岸町立真龍小学校[5]1年生の時からスピードスケートを始め[6]厚岸町立真龍中学校[5]3年時に出場した第32回全国中学校スケート大会では、女子1500m[7]と3000m[8]で優勝。

2012年、北海道釧路北陽高等学校に進学。高校在学中の2013年、世界ジュニアスピードスケート選手権大会に於いて、髙木美帆樋沙織と組んで女子チームパシュートで金メダルを獲得し[9]、高校3年次のインターハイ(全国高等学校スケート選手権大会スピード競技)では女子1500m&3000mを制覇して二冠王に輝いた[10]

2015年、高崎健康福祉大学人間発達学部子ども教育学科に進学[11]。大学入学後に出場した2016年世界ジュニアスピードスケート選手権大会では女子マススタートで優勝を飾った[12]

2017年は日本代表として2017年アジア冬季競技大会に出場し、個人として女子3000mで銅メダル、女子マススタートで銀メダルを獲得し、チームパシュートでは押切美沙紀髙木菜那と組んで金メダルを獲得[13]

2017-2018シーズンのISU ワールドカップシリーズでは、ソルトレイクシティ大会で髙木菜那・髙木美帆とチームを組んだチームパシュートで2分50秒87の世界新記録をマークした[14]。2017年12月の大会で転倒し、全治3~6週間の右足親指の骨折と診断される[15]も、その後の再検査で骨にビヒはなかったことがわかり、まもなく練習を再開[16]平昌オリンピックには間に合う見通しとなった。

2018年、平昌オリンピックに出場。スピードスケート女子3000mで8位入賞、髙木菜那・髙木美帆・菊池彩花と出場した女子団体パシュートでは、対オランダ決勝戦を髙木姉妹と出場してオリンピックレコードとなる2分53秒89で金メダルを獲得。女子マススタートにも出場したが、準決勝で直前走者が転倒、自身も巻き添えにあって転倒し、左肘や顔面を痛打し、競技を棄権。同年春の褒章で紫綬褒章を受章[17]

2019年、高崎健康福祉大学を卒業し、4月1日付で全日本空輸株式会社(ANA)に入社[18]

主な成績[編集]

冬季オリンピック[編集]

  • 2018年平昌(大韓民国の旗 韓国
    • チームパシュート Med 1.png優勝

エピソード[編集]

  • 平昌オリンピックでは、冬季五輪日本人女子史上最年少となる、21歳73日で金メダリストとなった[19]

脚注[編集]

  1. ^ JOC トップアスリ-ト就職支援ナビゲ-ション「アスナビ」を通じた 入社および採用内定のお知らせ2018年10月1日 ANA
  2. ^ 佐藤 綾乃 (スピードスケート) - 平昌オリンピック2018 - JOC
  3. ^ アスナビ採用社員・社員アスリート紹介ANA
  4. ^ 富士大・佐藤は西武7位指名 いとこは金メダリスト日刊スポーツ 2018年10月25日掲載
  5. ^ a b 佐藤綾乃選手をみんなで応援しよう (PDF) 広報あっけし30年2月号 No.848
  6. ^ スケート国際大会出場の佐藤さんが表敬訪問 厚岸町役場Facebook 2014-2-20
  7. ^ 女子1500m結果 平成23年度全国中学校体育大会/第32回全国中学校スケート大会 日本スケート連盟
  8. ^ 女子3000m結果 平成23年度全国中学校体育大会/第32回全国中学校スケート大会 日本スケート連盟
  9. ^ 日本、女子団体追い抜き優勝 スケートの世界ジュニア 日本経済新聞 2013年3月25日付
  10. ^ インターハイ優勝校・優勝者一覧 高校生新聞 2015年3月10日付
  11. ^ 【スケート部】初・W杯2名出場決定 高崎健康福祉大学 2016年11月18日付
  12. ^ Ladies Mass Start Final Result (PDF) 中国滑氷協会
  13. ^ 第8回アジア冬季競技大会入賞者 日本オリンピック委員会
  14. ^ 【スピードスケート】 日本が追い抜きで3連続世界新 小平奈緒は日本新で500メートル14連勝 W杯第4戦 産経新聞 2017年12月9日付
  15. ^ 追い抜き金の佐藤綾乃、マススタートで無念の骨折 - スポーツ : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com. 2020年10月4日閲覧。
  16. ^ 右足負傷の佐藤綾乃が練習再開 再検査では骨にヒビなし”. www.sponichi.co.jp. 2020年10月4日閲覧。
  17. ^ 紫綬褒章受章者 時事ドットコム、2018年4月28日
  18. ^ “JOCの就職支援「アスナビ」:佐藤綾乃選手(スケート・スピードスケート)ら17名の採用が決定” (日本語) (HTML) (プレスリリース), 日本オリンピック委員会, (2018年10月2日), https://www.joc.or.jp/news/detail.html?id=10898 2019年8月27日閲覧。 
  19. ^ “21歳73日の佐藤、冬季五輪女子最年少「金」/スピード”. サンケイスポーツ. 産業経済新聞社. (2018年2月21日). http://www.sanspo.com/pyeongchang2018/news/20180221/pye18022123490090-n1.html 2018年2月23日閲覧。 

外部リンク[編集]