佐藤秀明 (工学者)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

佐藤 秀明(さとう ひであき)は、日本機械加工学研究者。東京都市大学工学部機械工学科准教授博士(工学)/慶應義塾大学

略歴[編集]

委員[編集]

研究[編集]

研究分野は医用生体工学・生体材料学、生産工学・加工学、反応工学・プロセスシステム、保存治療系歯学補綴理工系歯学。 機械加工学、研削研磨濾過の研究をベースに、歯科全般の具体的な材料技術について研究、開発を行っている[1]

著書[編集]

  • 『濾過技術の基礎と濾過プロセスの設計』 (共著)、情報機構、2003年
  • 『濾過プロセスの最適選定と効率改善』 佐藤秀明、情報機構、2010年

所属学会[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 東京都市大学研究者情報研究実績”. 2011年10月6日閲覧。

外部リンク[編集]