佐藤滋 (俳優)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
さとう しげる
佐藤 滋
本名 同じ
生年月日 (1974-12-26) 1974年12月26日(43歳)
出生地 日本の旗日本新潟県
民族 日本人
血液型 AB型
職業 俳優
ジャンル 俳優
活動内容 青年団 (劇団)
事務所 Sai(株)
公式サイト プロフィール
主な作品
「東京原子核クラブ」「冒険王」「新・冒険王」

佐藤滋(さとう しげる、1974年12月26日 - )は、日本俳優新潟県出身。青年団所属。玉川大学文学部文学座付属演劇研究所卒業。KAKUTA出身。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

CM[編集]

舞台[編集]

  • 「猫とバイオリン」 作:金井博文 演出:桑原裕子(1999年、タイニイアリス)
  • 「他所(よそ)へ」 作:金井博文 演出:桑原裕子(1999年、こまばアゴラ劇場)
  • 「ショートハウス」 作:金井博美 演出:桑原裕子(2000年、こまばアゴラ劇場)
  • パルテノン多摩小劇場フェスティバル参加作品「ショートハウス」(2000年、パルテノン多摩小劇場)
  • 「'00<zero zero>」作:金井博美 演出:桑原裕子(2000年、西荻ウエンズスタジオ)
  • ラフカット2000「夢ならいいのに」作:矢口史靖 演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ(2000年、新宿全労済ホール スペース・ゼロ)
  • 「とまと」作:金井博美 脚色・演出:桑原裕子(2001年、ザムザ阿佐ヶ谷)
  • 「とまと2001」(2001年、こまばアゴラ劇場)
  • タテヨコ企画「測量」 作・演出:横田修(2001年、こまばアゴラ劇場)
  • CAB DRIVER「肌の融点」作:日下由子 演出:いのべけんじ(2001年、中野ザ・ポケット)
  • 「東京鉄火少年」(2002年、下北沢駅前劇場)
  • KAKUTA×プラチナペーパーズ vol.1「北極星から十七つ先」作:桑原裕子 演出:堤泰之(2002年、高円寺明石スタジオ)
  • ペテカン「夢におちる」(2002年、下北沢駅前劇場)
  • ペテカン「エヴリデイ エヴリナイト」(2002年、THEATER TOPS)
  • 「くちびるに歌を待て」(2003年、下北沢駅前劇場)
  • ペテカン「満月フィルム」(2003年、THEATER TOPS)
  • KAKUTA×プラチナペーパーズvol2「あおはるぽぉず'72」作:桑原裕子 演出:堤泰之(2003年、下北沢駅前劇場)
  • 「蘭学事始」作・演出:鈴木哲也(2003年、高田馬場アートボックス)
  • kAKUTA「ムーンライトコースター」(2004年、花やしき)
  • KAKUTAとアルケミスト「朗読の夜」(2004年、site)
  • KAKUTA「RootBeer」(2004年、高円寺明石スタジオ)
  • KAKUTA若手実験公演 Vol2「無敵」(2005年、アートスペースリビーナ)
  • KAKUTA「南国プールの熱い砂」(2005年、青山円形劇場)
  • 椿組「新宿ブギウギ」 作:鈴木哲也 演出:伊東由美子(2005年、新宿花園神社境内特設ステージ)
  • KAKUTA「北極星から十七つ先」 (2005年、シアタートラム)
  • Sound Play another style 朗読の夜#3 「満天の夜」(2006年、東急まちだスターホール)
  • 俳優座劇場プロデュース「東京原子核クラブ」 作:マキノノゾミ 演出:宮田慶子(2006年、俳優座劇場)
  • KAKUTA「ムーンライトコースター」(2006年、ゆうえんち浅草花やしき)
  • KAKUTA「甘い丘」(2007年、シアタートラム)
  • 「雪まろげ」 演出:マキノノゾミ(2007年、帝国劇場/博多座
  • KAKUTA朗読の夜第4弾 KAKUTAと川上弘美+Friends「神様の夜」 読本:川上弘美 構成・演出:桑原裕子(2007年、恵比寿Site)
  • タテヨコ企画第15回公演「カタカタ祭り」「うそつきと呼ばないで」 作・演出:横田修(2007年)
  • KAKUTA「目を見て嘘をつけ」作・演出:桑原裕子(2008年、シアタートラム)
  • テレビ東京・StudioLife・銀河劇場プロデュース公演「カリフォルニア物語」 原作:吉田秋生 演出:倉田淳(2008年、天王洲 銀河劇場)
  • 明治座5月公演「蝉しぐれ」 原作:藤沢周平 演出:金子良次(2008年、明治座)
  • 「東京原子核クラブ」 作:マキノノゾミ 演出:宮田慶子(2008年、俳優座劇場)
  • 朗読劇「宇宙百貨活劇」 作:長野まゆみ 演出:川眞樹(2009年、Fire Mama 五反田)
  • KAKUTA 「さとがえり」 作:桑原裕子(2009年、ザ・スズナリ)
  • 「東京原子核クラブ」作:マキノノゾミ 演出:宮田慶子(2009年、全25会場)
  • KAKUTA「甘い丘」 作・演出:桑原裕子(2009年、シアタートラム)
  • ナギプロ・パーティ 単独ライブ「お金がない!」 作・演出凪沢渋次(2009年、しもきた空間リバティ)
  • NHKシアター・コレクション2010 KAKUTA「目を見て嘘をつけ」 作・演出:桑原裕子(2010年)
  • 「東京原子核クラブ」作:マキノノゾミ 演出:宮田慶子(2010年、静岡エリア全13会場)
  • 空想組曲「ドロシーの帰還」 作・演出:ほさかよう(2011年、赤坂RED THEATER)
  • 劇団たいしゅう小説家 企画ユニット「サダオのサダメ 〜ベイビー・ドン・クライ〜」 作・演出:吉村ゆう(2011年、萬劇場)
  • 「東京原子核クラブ」作:マキノノゾミ 演出:宮田慶子(2011年、俳優座劇場 他10会場)
  • 文月堂#7「ちょぼくれ花咲男」 作・演出:三谷智子(2011年、サンモールスタジオ)
  • 「東京原子核クラブ」作:マキノノゾミ 演出:宮田慶子(2012年、俳優座劇場 他)
  • スタジオライフ『PHANTOM 語られざりし物語 The Kiss of Christine』 脚本・演出:倉田淳(2012年、シアターサンモール)
  • ガレキの太鼓 のぞき見公演#4「おくりびと編」(2013年)

PV[編集]

  • AAA「花火」

外部リンク[編集]