佐藤武夫 (野球)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
佐藤 武夫
基本情報
出身地 日本の旗 日本愛知県岡崎市
生年月日 1916年10月21日
没年月日 (1962-04-18) 1962年4月18日(45歳没)
身長
体重
170 cm
60 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手
プロ入り 1936年
初出場 1936年
最終出場 1944年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

佐藤 武夫(さとう たけお、1916年10月21日 - 1962年4月18日)は、愛知県岡崎市出身のプロ野球選手プロ野球審判員

来歴・人物[編集]

1936年、愛知県岡崎中学校(現・愛知県立岡崎高等学校)を卒業し[1]大阪タイガースに入団。その後、同年オフに後楽園イーグルスに移籍。1937年途中からレギュラーになった。1938年東京セネタースに移籍した。長打力があり、1940年には4本塁打で6位タイ、1942年にも4本塁打を放ち4位タイであった。しかし、長打力の代わりに、大振りで1939年に56三振1941年に52三振で最多三振を記録、更に1941年には打率.136(265打数36安打)でこの年の最低打率であった。その長打力と、大振りで人気があり1939年と1940年には東西対抗野球に出場した。1944年東京巨人軍に在籍し、退団した。その後、プロ野球審判員としてプロ野球界復帰した。1962年4月18日に死去。45歳没。

阪神は1936年の背番号を"いろは"順に定めた。これに当てはめると、佐藤の背番号は13になるのだが、13は縁起が悪いと変更することになった。空き番号で最も若かった18は、同じく縁起が悪いと言うことで4から変更した若林忠志が付けたので、次に若い19に変更することにした。その後、阪神の背番号131950年にトレード入団した徳網茂が付けるまで誰も付けることは無かった。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1936春夏 大阪 1 2 2 0 1 0 0 0 1 0 0 -- 0 -- 0 -- 0 0 -- .500 .500 .500 1.000
1936 1 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 -- 0 -- 0 -- 0 0 -- .000 .000 .000 .000
1937 イーグルス 49 168 154 10 35 13 2 1 55 14 1 -- 2 -- 11 -- 1 23 -- .227 .283 .357 .640
1937 9 11 11 0 0 0 0 0 0 0 0 -- 0 -- 0 -- 0 4 -- .000 .000 .000 .000
1938 東京セネタース
12 15 13 0 1 0 0 0 1 1 0 -- 0 -- 2 -- 0 3 -- .077 .200 .077 .277
1938 24 84 76 14 25 6 0 1 34 11 0 -- 0 -- 7 -- 1 9 -- .329 .393 .447 .840
1939 89 350 303 10 55 11 0 1 69 27 1 -- 7 3 34 -- 3 56 -- .182 .271 .228 .498
1940 101 366 316 21 50 12 0 3 71 26 0 -- 8 1 41 -- 0 62 -- .158 .255 .225 .480
1941 大洋軍
西鉄軍
84 299 265 6 36 3 0 1 42 11 1 -- 8 -- 26 -- 0 52 -- .136 .213 .158 .372
1942 84 310 283 13 45 5 0 4 62 20 0 0 7 -- 20 -- 0 48 -- .159 .215 .219 .434
1943 25 72 61 4 6 1 0 0 7 1 0 0 1 -- 10 -- 0 17 -- .098 .225 .115 .340
1944 巨人 17 57 52 2 8 2 0 1 13 1 0 0 0 -- 5 -- 0 7 -- .154 .228 .250 .478
通算:9年 496 1735 1537 80 262 53 2 12 355 112 3 0 33 4 156 -- 5 281 -- .170 .249 .231 .480
  • 各年度の太字はリーグ最高
  • セネタース(東京セネタース)は、1940年途中に翼(翼軍)に球団名を変更
  • 大洋(大洋軍)は、1943年に西鉄(西鉄軍)に球団名を変更

背番号[編集]

  • 19 (1936年)
  • 14 (1937年)
  • 12 (1938年 - 1940年)
  • 9 (1941年 - 1943年)

脚注[編集]

  1. ^ 『岡高同窓会名簿 1986』 愛知県立岡崎高等学校同窓会長、1986年10月1日、66頁。

関連項目[編集]