佐藤晴夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

佐藤晴夫(さとう はるお、1921年-2009年)は、刑務官、翻訳家。 北海道生まれ。東京帝国大学文学部心理学科卒業。法務省矯正研修所長、東洋大学工学部教授[1]常盤大学兼任教授。マルキ・ド・サドなどエロティック小説の翻訳を行う[2]

著書[編集]

  • 『異常性欲 人間だけが変態である』ベストセラーズ ワニの選書 1994

共編著[編集]

  • 『犯罪者の処遇』森下忠共編 有斐閣双書 1976
  • 『刑務所 その知られざる世界』小沢禧一共著 有斐閣選書 1983
  • 『女子少年院・女子刑務所 その知られざる世界』久我澪子松本良枝共著 有斐閣選書 1984

翻訳[編集]

[編集]

  1. ^ 『全国大学職員録』1980
  2. ^ 『ソドムの百二十日』訳者紹介