佐藤弘樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

佐藤 弘樹(さとう ひろき、1957年4月17日 - 2019年6月3日[1])は日本英語講師ラジオパーソナリティ映画英語教育学会(ATEM)特別顧問。北海道札幌市出身。

概要[編集]

京都外国語大学英米語学科に在学中、大学を休学してケニアの日本大使館に勤務していた経験もある。

卒業後は英語教師として活躍。1991年に開局したα‐Stationの「ENGLISH HEADLINE NEWS」キャスターを務めた後。1993年から「α-MORNING KYOTO」の2代目パーソナリティーに就任。独特のバリトンボイスで現在もなお続く長寿番組の顔として親しまれていた。その傍ら、母校の京都外国語大学京都経済短期大学の非常勤講師や関西を中心に講演を行っていた。

近年では、トヨタ自動車ハイブリッド車SAI」のスペシャルサイトにて、ナビゲーターを務めていた。

1993年10月より25年8ヶ月もの間「おはようございま~す、佐藤弘樹です」という甘い低音ボイスは京都をはじめ関西圏の朝には欠かせない存在であった。体調不良のため、2019年5月22日より休養していたが、肺癌により6月3日に死去、62歳没。その事実は6月17日の「α-MORNING KYOTO」の放送で公表された。

出演番組[編集]

α‐Station[編集]

テレビ出演[編集]

著書[編集]

  • 『英語+α: ヨコ文字信仰タテ社会』(エフエム京都、2004年)
  • 『賢人の雑学』(ケイエスティ-プロダクション、2016年)

脚注[編集]

外部リンク[編集]