佐藤安男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

佐藤 安男(さとう やすお、1949年 - )は栃木県在住の日本アマチュア天文家コメットハンター

10代のころから彗星捜索をはじめ、まず19歳のときである1968年4月30日に8等級の新彗星を発見したが[1]、ほかに多胡昭彦本田実山本博文も先に発見したため、C/1968 H1 多胡・本田・山本彗星と命名された[2]。その後も彗星捜索を続けた結果、1969年から1975年にかけて4個の彗星を発見し佐藤の名が命名されている。

発見した彗星(独立発見含む) 5個
C/1968 H1 多胡・本田・山本彗星 1968年4月30日 [1]
C/1969 T1 多胡・佐藤・小坂彗星 1969年10月12日
C/1970 U1 鈴木・佐藤・関彗星 1970年10月19日 [3]
C/1975 T1 森・佐藤・藤川彗星 1975年10月5日 [4]
C/1975 X1 佐藤彗星 1975年12月5日 [5]
  • [1] 独立発見、命名はされず

脚注[編集]

  1. ^ Brian Geoffrey Marsden (1970). “Comets”. Quarterly Journal of the Royal Astronomical Society (王立天文学会) 11: 221-235. 
  2. ^ 日本人が発見した彗星一覧”. 国立天文台. 2021年7月12日閲覧。
  3. ^ IAUC 2283: 1970m; 1970d; 1969c”. IAU. 2021年7月12日閲覧。
  4. ^ IAUC 2847: 1975j; 1975k; 1975c”. IAU. 2021年7月12日閲覧。
  5. ^ IAUC 2882: 1975q; 1975n; 1975p; V616 Mon (N Mon 1975)”. IAU. 2021年7月12日閲覧。