佐藤友美 (曖昧さ回避)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

佐藤 友美(さとう ともみ/さとう ゆみ)は日本の女性・男性名。

さとう ともみ[編集]

さとう ゆみ[編集]

  • 佐藤友美 (ライター) - 女性。1976年北海道生まれ。ヘアライター・コラムニスト。著書「女の運命は髪で変わる」。愛称「さとゆみ」、旧名「増田ゆみ」[8]
  • 佐藤友美(アナウンサー)- 女性。1974年東京都出身。元NHK宇都宮局アナウンサー。有限会社えりオフィス所属[9]
  • 佐藤友美(キャスター)- 女性。福岡・九州を中心に活動するフリーアナウンサー。有限会社オフィスエイツ所属[10]

読み不明[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 佐藤友美(女優). “佐藤友美|NHK人物録”. NHKアーカイブス. 2022年2月22日閲覧。
  2. ^ 佐藤友美 (フィギュアスケート選手). “日本フィギュアスケーティングインストラクター協会 役員”. 日本フィギュアスケーティングインストラクター協会. 2021年1月21日閲覧。
  3. ^ 佐藤友美(演芸評論家). “佐藤友美|現代ビジネス”. 佐藤友美 Tomomi Sato. 2021年12月21日閲覧。
  4. ^ 佐藤友美 (俳優 宝井プロジェクト所属). “芸歴書 佐藤智美(さとう ともみ)”. 宝井プロジェクト 公式サイト. 2022年1月12日閲覧。
  5. ^ 佐藤友美(アナウンサー[ぐっどもーにんぐ所属]). “パーソナリティのご紹介・佐藤友美”. 仙台のタレントオフィス「ぐっどもーにんぐ」. 2022年4月22日閲覧。
  6. ^ 名塚千佳子; 河内彩 (2021年6月12日). “「個性を伸ばせば家族は強い」ノッチ妻・友美のプロデュース力”. CHANTO web. 主婦と生活社. 2021年6月15日閲覧。
  7. ^ 根岸達朗 (2017年12月12日). “「修行で私は自由になる」インドで見つけたバウルという生き方”. BAMP. CAMPFIRE. 2021年8月14日閲覧。
  8. ^ 佐藤友美 (2014年2月25日). “【ご報告】増田ゆみ改め、佐藤友美(さとうゆみ)になりました”. SATOYUMI.COM. 2021年6月11日閲覧。
  9. ^ 佐藤友美(アナウンサー[えりオフィス所属]). “佐藤友美|ナレーター|所属タレント”. えりオフィス. 2022年3月1日閲覧。
  10. ^ 佐藤友美(アナウンサー[オフィスエイツ所属]). “MC・リポーター・DJ・司会者・キャスターの派遣・育成|佐藤友美”. 有限会社オフィスエイツ. 2022年4月11日閲覧。