佐藤博 (野球)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
佐藤 博
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 山形県
生年月日 (1951-05-12) 1951年5月12日(66歳)
身長
体重
183 cm
85 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1973年 ドラフト1位
初出場 1977年7月3日
最終出場 1977年9月23日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

佐藤 博(さとう ひろし、1951年5月12日 - )は、山形県出身の元プロ野球選手投手)。

来歴・人物[編集]

酒田商業高校では1969年西奥羽大会県予選準々決勝に進出するが、酒田東に敗退し、甲子園には届かなかった。日立製作所へ入社。1971年から都市対抗野球大会に3年連続出場。特に1973年は再試合も含め5連投、3連勝でチームの準決勝進出の原動力となり注目を集めた。

1971年ドラフト大洋ホエールズから4位指名を受けた。大洋ファンだった佐藤は入団を希望したが、同時に同僚の渡辺孝博もドラフト指名を受け(ヤクルトアトムズ)、「一度に2人もエースが抜けられたら困る」と会社側に反対されたため、入団を拒否した。1972年ドラフトロッテオリオンズから4位指名を受けたが、このときはセ・リーグの在京球団を希望していたため、2度目のプロ拒否となった。

1973年ドラフトでヤクルトから1位指名を受け、入団。オーバースローからスライダーカーブフォークを武器とした。本格派の大型右腕でアマチュアでの実績も十分、大きく期待されたがプロでは大成せず1979年引退した。

1980年から1988年までヤクルトの打撃投手を務めた。現在は同球団のスコアラー。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1977 ヤクルト 10 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 60 15.0 17 2 2 0 0 10 0 0 7 5 3.00 1.27
通算:1年 10 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 60 15.0 17 2 2 0 0 10 0 0 7 5 3.00 1.27

記録[編集]

背番号[編集]

  • 20 (1974年 - 1978年)
  • 56 (1979年)
  • 82 (1980年 - 1986年)
  • 87 (1987年 - 1989年)

関連項目[編集]