佐藤光由

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
佐藤 光由
(さとう みつよし)
生誕 (1961-04-16) 1961年4月16日(57歳)
群馬県
国籍 日本の旗 日本
出身校 群馬県立中央高等学校
著名な実績 8000メートル峰3座登頂

佐藤 光由(さとう みつよし、1961年 - )は、日本の登山家

概要[編集]

1961年、群馬県安中市松井田町に生まれる。群馬ミヤマ山岳会に所属。数多くの海外遠征に参加し、8,000m峰3座に登頂した。1985年には植村直己物語撮影隊にした。1989年山田昇隊がマッキンリーで遭難した際は、第一報を受けた3月6日の翌日に宮崎勉とともに第一陣として現地入りし、捜索隊として現地を奔走した。

スポニチ登山学校講師、公益社団法人日本山岳協会国際委員長、群馬県山岳連盟理事長等を歴任。

有限会社プモリ電設 専務取締役

経歴[編集]

関連書籍[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 八木原圀明. “群馬県山岳連盟「嶺呂」第49号 1993/10/29”. 2013年10月29日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年10月20日閲覧。
  2. ^ 日本山岳会. “群馬県カラコルム登山隊1997「ブロード・ピーク」”. 2013年10月20日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]