佐藤亜樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
さとう あき
佐藤 亜樹
プロフィール
愛称 サトアキ
出身地 日本の旗 日本 東京都世田谷区成城
生年月日 (1977-02-08) 1977年2月8日(44歳)
血液型 O型
最終学歴 早稲田大学人間科学部スポーツ科学科(現・スポーツ科学部)卒業
職歴 仙台放送(1999年4月 -2004年1月)
テレビ神奈川(2004年2月 - 2015年1月)
活動期間 1999年 -
ジャンル 情報・バラエティ・スポーツなど
出演番組・活動
出演中 本文参照
出演経歴 本文参照

佐藤 亜樹(さとう あき、1977年2月8日 - )は、日本フリーアナウンサー、映像ディレクター、実業家東京都世田谷区出身。

経歴[編集]

東京都立青山高等学校早稲田大学人間科学部卒業。

1999年に仙台放送へ入社。

2004年2月1日付でテレビ神奈川 (tvk) に移籍。その理由は自身が元々スポーツアナウンサー志望であった事によるもので、当時既に女性の実況アナウンサーがいた同局を志望した。

2015年1月末にtvkを退社。その後はフリーアナウンサーとして活動する傍ら、独学で動画撮影や編集を習得する[1]

2017年9月に映像制作会社「想映のまち」を設立。同社の代表を務めている。

人物・エピソード[編集]

出演番組[編集]

フリー転身後[編集]

  • tvkスポーツスペシャル 横浜マラソン2015(tvk、2015年3月15日、リポーター)
  • 第19回日産少年サッカー大会・決勝(2020年2月19日[3] )- 実況担当

tvk時代[編集]

仙台放送時代[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ フリーアナウンサー、映像ディレクター、想映のまち株式会社代表「佐藤亜樹さん」” (日本語). ファンケル ヨコハマなでしこ - Fm yokohama 84.7. 横浜エフエム放送. 2021年8月22日閲覧。
  2. ^ 東北楽天ゴールデンイーグルスの本拠地の所在地である仙台市に属する宮城県は自身が最初に在籍した放送局である仙台放送の放送エリアである。
  3. ^ 第19回日産少年サッカー大会・決勝

外部リンク[編集]

先代:
相賀真理子
あっぱれ!KANAGAWA大行進女性司会者
2005.04 - 2007.03
次代:
三浦綾子