佐藤亀八郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
佐藤亀八郎

佐藤 亀八郎(さとう かめはちろう、1871年明治4年10月[1][2])- 1936年昭和11年)7月15日[1][2])は、日本の政治家、実業家。貴族院多額納税者議員宮城県農工銀行頭取、宮城県販売購買組合理事長。

略歴[編集]

仙台県名取郡柳生村[3]宮城県名取郡中田村を経て現仙台市太白区柳生)で、素封家・佐藤惣十郎の長男として生まれる[4]宮城農学校[要出典]和仏法律学校(現法政大学)を卒業[1]1903年(明治36年)に家督を相続し[4]、同年、宮城県会議員[4](-1927年(昭和2年))に当選する。その他、中田村会議員、宮城県農会長、同県産米改良協会会頭、帝国農会議員、仙台商業会議所常議員などを務めた[2][3][4]

1925年大正14年)に宮城県農工銀行頭取に就任し[1][3]1930年(昭和5年)に宮城県販売購買組合理事長に就任[1][3]1932年(昭和7年)に多額納税者として貴族院議員に互選され、同年9月29日に就任し[5]、在任中の1936年7月に死去[2][6]、66歳。

伝記[編集]

  • 佐藤惣之助編『佐藤亀八郎追悼録』佐藤惣之助、1942年。

親族[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e 『日本人名大辞典』866頁。
  2. ^ a b c d 『議会制度百年史 - 貴族院・参議院議員名鑑』200頁。
  3. ^ a b c d 『宮城県百科事典』419頁。
  4. ^ a b c d 『財界二千五百人集』604頁。
  5. ^ 『官報』第1727号、昭和7年9月30日。
  6. ^ 『官報』第2863号、昭和11年7月18日。
  7. ^ 「佐藤惣之助」『宮城県百科事典』421頁。

参考文献[編集]

  • 『財界二千五百人集』財界二千五百人集編纂部、1934年。
  • 『宮城県百科事典』河北新報社、1982年。
  • 衆議院・参議院編『議会制度百年史 - 貴族院・参議院議員名鑑』大蔵省印刷局、1990年。
  • 上田正昭他『日本人名大辞典』講談社、2001年。
  • 『飛翔 2013年2月号』仙台商工会議所