佐藤三二

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

佐藤三二(さとう さんじ、弘化3年(1846年) - 明治10年(1877年9月24日)は、幕末、明治時代の薩摩藩士・陸軍軍人。諱は信継。西南戦争の城山の戦いで戦死した。享年32。鹿児島の郷土作家、佐藤剛[要曖昧さ回避](1914-2002)の祖父。

墓は、南洲墓地のほかに草牟田墓地にもある。子孫の家に伝わっていた遺髪は、現在、西郷南洲顕彰館で展示されている。