佐藤ブライアン勝彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

佐藤 ブライアン 勝彦(Sato "Brian" Katsuhiko)は、日本の画家。1968年宮城県仙台市生まれ。

25歳より、独学で絵画を学ぶ。

作品[編集]

  • 初期の頃は、褐色の女性をモチーフに制作していた。
  • この頃の作品は、ニューヨークのローブローアート誌Art? Alternatives.No.9に “Life of Brian”として特集記事、また、日本でも、バーストに、ココア色の時代として特集が組まれた。
  • イラストでは、スポーツ誌Number(LETERS FROM READERS)、SMスナイパー(ブラちゃんのB級セクシー画報)バチュラー誌扉絵 BOOBS TOPICS の連載と多岐にわたる。
  • その頃、BURST HIGH誌(コアマガジン刊)の表紙、ポスターなども描いていた。
  • 作品集に、LIFE OF BRIAN(グラフィカ編集室刊)Life and Days through 311(グラフィカ編集室刊)Magic Wand, Katsuhiko Brian Satoがある。(http://www.graficamag.com)
  • 震災後、MASKZに参加「信藤三雄氏を中心として結成されたアーティストによる脱原発運動のための集団」。
  • 近年は、絵画作品以外にも立体作品の制作をはじめる。
  • 代表作には、ジェーンバーキンのサイン入ったブルーシートのオリジナルバーキンや福島県キビタキを模したガイガーカウンターなどがある。
  • ヨーロッパでは、アムステルダムのセクシーアートギャラリーが彼の初期作品を取り扱っている。(http://www.sexyartgallery.com/category/artists/)
  • 2013年には、大船渡市立博物館にて震災をテーマに個展を開催した。(リンク切れ

出展[編集]

  • 1995年
    • アメリカ・ドイツ日本現代のポップアーチスト展 ギャラリーショウコンテンポラリーアート(東京)
      • (アメリカ・ジェームス リジー/ドイツ・コリンナヒューマン) 
  • 1996年
    • クリスマスエキシビジョン展・ギャラリーショウコンテンポラリーアート(東京)
      • (アンディーウォーホル、トッド・ラングレン、今井俊満、他)
  • 1997年
    • 個展 完璧な惑星からの眺め 吉祥寺パルコ(東京)
    • アーバナート#5 渋谷パルコ(東京)
    • ザ・チョイス大賞展(東京・大阪・名古屋)
  • 2000年
    • 個展マンゴーの女 LAPNET SHIP(東京)
    • THE DEFINITIVE RETROSPECTIVE・COPRO NASON GALLEY(ロサンゼルス
  • 2002年
    • CANNIBAL FLOWER・GALLERY835(ロサンゼルス)
  • 2003年
    • THE HAUNTED DOLLHOUSE・COPRO NASON GALLERY(ロサンゼルス)(マーク・ライデン、ゲーリー・ベースマン、デイム・ダーシー、他)
    • Ed Big Daddy Roth Tribute Group Art Exhibition・COPRO NASON GALLERY(ロサンゼルス)   
  • 2004年
    • POP ART UNDER 1,000,000ギャラリーショウコンテンポラリーアート(東京)
  • 2007年
    • ザ・チョイス大賞展(東京・大阪・名古屋)
  • 2008年
    • イラストラティブ08(スイス・チューリッヒ)
    • ザ・チョイス大賞展(東京・大阪・名古屋)
  • 2010年
    • 桜坂アートギャラリー/ かわいい女・個展(東京)
    • 4D7S Art Show/(仙台・宮城)
    • タワーレコード渋谷/作品集発売記念展(東京)
  • 2011年
    • ゴーギャラリー/東の情熱(オランダ・アムステルダム)
  • 2013年
    • 個展 ビリケンギャラリー(東京)
    • 個展 大船渡市立博物館(岩手)
  • 2014年
    • Here is Zine Tokyo ビームスアートギャラリー(東京)
    • ほくほく東北、アートでつなぐ対話が芽吹く はじまりの美術館(福島)
  • 2016年 
    • 東日本大震災千人仏プロジェクト 「仮設住宅で教える事こと 教わったこと」展(ART LABO TOKYO)
    • HILLS ZINE MARKET(六本木ヒルズA/Dスペース)

賞歴[編集]

  • 1993年 ザ・チョイス準入選 河村要助選
  • 1997年 第88回 ザ・チョイス入選 横尾忠則選
  • 2007年 第150回 ザ・チョイス入選 湯村輝彦選
  • 2008年 第154回 ザ・チョイス入選 木継則幸選
  • 1997年 年度賞入賞
  • 2008年 年度賞入賞

出版物[編集]

  • NUMBER,BURST,SM SNIPER,BARFOUT
  • TV BROS,BACHELOR,BURST HIGH,TOKION
  • ILLUSTRATION,TOKYO JOURNAL
  • HOT DOG PRESS,COLOR,STUDIO VOICE ,
  • SAIZO,WIRED,BURNOUT,MP
  • LAFORET 原宿XMAS LIVE POSTER

特集記事[編集]

  • Tokion “In the land of Sato”(東京)
  • Art? Alternatives.No.9 “Life of Brian”(ニューヨーク)
  • Burst “ココア色の時代 ”(東京)
  • Tenjikan Tsuushin “アーチストの現場から”(青森)
  • アートトップ “こちら美術館事件簿”世田谷美術館 勅使河原純(東京)

外部リンク[編集]