佐藤ひさ子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
佐藤 ひさ子
さとう ひさこ
Hisako Sato official portrait.jpg
内閣府地方創生推進室より公表された肖像画像
生年月日 (1959-01-06) 1959年1月6日(63歳)
出生地 日本の旗 日本 北海道留寿都村
出身校 北海道留寿都高等学校
前職 地方公務員
所属政党 無所属

Flag of Rusutsu, Hokkaido.svg 留寿都村長
当選回数 1回
在任期間 2021年4月4日 - 現職

Flag of Rusutsu, Hokkaido.svg 留寿都村議会議員
当選回数 1回
在任期間 2019年5月1日 - 2021年2月
テンプレートを表示

佐藤 ひさ子(さとう ひさこ、1959年1月6日[1] - )は、日本の政治家北海道留寿都村長(1期)。元留寿都村議会議員(1期)。

人物[編集]

留寿都村出身。留寿都高校卒業後、1978年留寿都村役場に入庁。保健医療課長などを務める[2]

2019年4月21日投開票の留寿都村議会議員選挙に立候補し得票1位で初当選した。2021年2月辞職。

2021年3月21日投開票の留寿都村長選挙で現職の場谷常八を破り初当選した[3]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]

公職
先代
場谷常八
Flag of Rusutsu, Hokkaido.svg 北海道留寿都村長
2021年 -
次代
現職