佐藤さやか (アナウンサー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
さとう さやか
佐藤 さやか
プロフィール
本名 中村 さやか
出身地 日本の旗 日本 東京都立川市
生年月日 (1981-07-23) 1981年7月23日(39歳)
血液型 A型
最終学歴 共立女子大学卒業
所属事務所 ボイスワークス
職歴 福島放送アナウンサー
静岡朝日テレビ契約アナウンサー(臨時)
ジャンル スポーツ番組[1]情報番組
配偶者 有り
公式サイト 公式プロフィール
担当番組・活動
出演経歴熱烈応援マリーゼくらぶ
ウィークエンドケア
『ウィークリー千葉県』

佐藤 さやか(さとう さやか、1981年7月23日[1] - )は、関東地方を拠点に活動している日本フリーアナウンサーボイスワークス所属。

本名は中村 さやか(なかむら さやか)[1]、旧姓は佐藤[1]

来歴[編集]

東京都立川市出身[1]共立女子第二高等学校(2000年)を経て共立女子大学国際文化学部卒業(2004年)[1]

大学を卒業後、2004年4月から2007年3月まで福島放送 (KFB) のアナウンサーを務めていた[1]。同期に元同局アナウンサーの莇陽子がいる。在籍中の2005年、第4回ANNアナウンサー賞の「原稿のないもの」部門で奨励賞を受賞[2]。翌2006年の第5回ANNアナウンサー賞でも、「原稿のないもの」部門で奨励賞を受賞した[3]

退社後、2007年4月から関東地方でフリーアナウンサーとして活動[1]。2010年2月1日から4月30日までの3か月間は、静岡朝日テレビ (SATV) の臨時契約アナウンサーを務めていた[4]

2011年に結婚。同年3月12日の披露宴開催に先駆けて11日午前に入籍を済ませたが、同日午後に東日本大震災が発生。予定していた披露宴は延期となり、8か月後の11月13日に改めて執り行ったことを自身のブログで報告した[5]

2013年4月3日に長男を出産[6]

担当番組[編集]

テレビ番組[編集]

ラジオ番組[編集]

  • Come on REDS!(REDS WAVE) - パーソナリティ(2007年10月7日・11月24日・12月16日)[7]
  • 安住紳一郎の日曜天国TBSラジオ) - アシスタント中澤有美子不在時の代理(2007年10月28日 - 12月30日・2009年9月6日・2010年11月7日・2011年11月27日・2012年11月4日・2013年11月3日・2014年11月9日・2015年11月1日・2016年10月30日・2017年11月5日・2018年8月19日・2019年8月18日・2020年8月23日)

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h Vol.3 中村さやか(旧姓 佐藤)28回生|進路”. 共立女子第二中学校高等学校. 2017年5月10日閲覧。
  2. ^ 松井康真 (2005年11月10日). “11/10 第4回ANNアナウンサー賞決定! テレビ朝日 松尾アナ初受賞!!”. テレビ朝日. 2020年1月30日閲覧。
  3. ^ 松井康真 (2006年12月13日). “12/13 第5回ANNアナウンサー大賞が決定!”. テレビ朝日. 2020年1月30日閲覧。
  4. ^ 佐藤さやか (2010年3月31日). “静岡Life”. さとうさやかのさわやからいふ. 2020年1月30日閲覧。
  5. ^ 佐藤さやか (2011年11月22日). “wedding”. さとうさやかのさわやからいふ. 2020年1月30日閲覧。
  6. ^ 佐藤さやか (2013年4月4日). “まだかな〜いつかな〜”. さとうさやかのさわやからいふ. 2020年1月30日閲覧。
  7. ^ a b 新着情報”. ボイスワークス. 2020年1月30日閲覧。

外部リンク[編集]