佐藤あいり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

佐藤 あいり(さとう あいり、1980年2月28日 - )は、競技麻雀のプロ雀士である。青森県出身、現在は愛知県在住、血液型はO型。日本プロ麻雀連盟 中部本部所属。第25期生。現在、同団体内での段位は四段。

略歴[編集]

  • 2009年 25期生としてプロデビュー。中部本部に所属する。
  • 2009年 第4期女流桜花戦でBリーグ3位に入賞。Aリーグ昇級。
  • 2009年 第14期中部プロリーグでCリーグ3位に入賞。中部プロリーグBリーグ昇級。
  • 2010年 「第10回ロン2リアル大会」でプロ部門・1位。総合・準優勝。
  • 2010年 第5期女流桜花戦でAリーグ19位。Bリーグ降級。
  • 2010年 第16期中部プロリーグでBリーグ優勝。Aリーグ再昇級。
  • 2013年 第21期中部プロリーグ準優勝。
  • 2014年 第12期プロクイーンベスト16。
  • 2014年 第22回静岡リーグ第三位。
  • 2016年 第26期中部プロリーグ第三位。
  • 2016年 夕刊フジ杯争奪麻雀女王決定戦 チーム戦優勝(雀サクッチーム)
  • 2017年 第27期中部プロリーグ準優勝

人物[編集]

  • 愛称は「あいり氏」。和服を好むことから「女将」と呼ばれることも。
  • キャッチフレーズは「フォーチュンミストレス」
  • 愛知淑徳中学校・高等学校[1]大東文化大学国際関係学部[2]出身。
  • 中部地区でナレーター、司会としても活動中。
  • 2010年まで「でちゃう!ガールズ」として活動。
  • 小島武夫の千里眼麻雀』(テレビ愛知2011年1月10日 - )にアシスタントとして出演。
  • 学生時代、『中学生日記』(NHK)に出演。主役経験有。[1]
  • 趣味の一つとしてコスプレがあるが、夕刊フジ杯争奪麻雀女王決定戦の配信でも見ることが出来る。また中日スポーツに「世界コスプレサミット2015」の参加写真が記事として掲載された。
  • パソコンやインターネット、ガジェット関連の知識は麻雀界屈指である。
  • 長文かつ、マニアックな内容のブログが人気を集めており、コメント数は麻雀界屈指であった。(現在はコメントが出来ない状態にある)
  • 夕刊フジ杯争奪麻雀女王決定戦」では司会進行を担当するも、麻雀内容については解説の望月雅継より毎回厳しい指摘、指導を受けている。
  • モデル時代から長らく年齢を非公表としていたが、2014年12月のスポーツ紙掲載の際に年齢が記載されており、それに伴ってWikipediaにも生年月日が正規表記で記載された。
  • 2015年6月より、中日スポーツ・トーチュウにて何切る問題を連載開始。三ヶ月に一度掲載。

出演[編集]

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b 2014年12月28日発行中日スポーツ24面
  2. ^ 佐藤あいり - Facebook

外部リンク[編集]