佐久本智

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
佐久本智
Satoshi Sakumoto
Sakumoto satoshi.jpg
JX-ENEOSサンフラワーズ コーチ
役職 コーチ
ポジション(現役時) SG/SF
身長(現役時) 190cm (6 ft 3 in)
体重(現役時) 90kg (198 lb)
血液型 B型
基本情報
本名 佐久本智
愛称 サク
ラテン文字 Satoshi Sakumoto
日本語 佐久本智
誕生日 (1972-04-28) 1972年4月28日(46歳)
日本の旗 日本
出身地 沖縄県
ドラフト  
選手経歴
1995-1998
1998-2002
2002-2006
2006-2009
ジャパンエナジー
いすゞ自動車
日立
トヨタ自動車

佐久本 智(さくもと さとし、1972年4月28日 - )は、日本の元男子バスケットボール選手、指導者。沖縄県出身。ポジションはSG/SF。背番号は24。

来歴[編集]

小学校時代(美東)には、バスケットと野球を掛け持ちで、野球ではエースで、野球の大会終了後にそのままバスケットの大会へ直行などのエピソードも、中学から本格的にバスケット一本に専念。

福大大濠高在学中、第11回アジアジュニア選手権大会に長谷川誠古田悟ら大学生に混じり活躍。優勝に大きく貢献した。

日本大学を経て、1995年にジャパンエナジーに入社。いすゞ自動車日立を経て2006年にトヨタ自動車へ移籍。スーパーリーグオールジャパンの優勝に貢献する。

1998年に開催された世界選手権の日本代表に選ばれるなど、日本を引っ張ってきた選手の一人である。また、元ジャパンエナジーでは最後のJBL現役選手であった。

2009年引退。

同年、札幌大学のコーチに就任。ジャパンエナジーの先輩で親交のある内海知秀JOMOサンフラワーズヘッドコーチ(当時)が同大学を率いた経験もあっての抜擢とされる。

2014年からJX-ENEOSサンフラワーズのコーチに就任[1]

経歴[編集]

  • 福大大濠高 - 日本大学 - ジャパンエナジー(1995年〜1998年) - いすゞ自動車(1998年〜2002年) - 日立(2002年〜2006年) - トヨタ自動車(2006年〜2009年)

日本代表歴[編集]

  • 第10回アジアジュニア選手権
  • 第11回アジアジュニア選手権
  • 1998年世界選手権

受賞歴[編集]

参照[編集]

  1. ^ [1]

関連項目[編集]