佐々木邦世

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

佐々木 邦世(ささき ほうせい、1942年 - )は、天台宗僧侶、中尊寺円乗院住職。 岩手県生まれ。1972年大正大学文学研究科仏教学博士課程満期退学。中尊寺仏教文化研究所長。大正大学講師。平泉文化会議所副理事長。[1]

著書[編集]

  • 『平泉 中尊寺・毛越寺の全容』北嶺澄仁写真 川嶋印刷 1980
  • 『平泉中尊寺 金色堂と経の世界』吉川弘文館 歴史文化ライブラリー 1990
  • 『中尊寺千二百年の真実 義経芭蕉賢治…彼らを引き寄せた理由』祥伝社黄金文庫 2005
  • 『平泉の文化遺産を語る わが心の人々』大正大学出版会 2006

共編[編集]

  • 『中尊寺史稿』編 中尊寺 1983
  • 『仙台仙岳院文書 天台宗』宇高良哲共編著 東洋文化出版 近世寺院史料叢書 1984

[編集]

  1. ^ 『平泉の文化遺産を語る』著者紹介