佐々木繭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
佐々木 繭 Football pictogram.svg
名前
カタカナ ササキ マユ
ラテン文字 SASAKI Mayu
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1993-01-12) 1993年1月12日(26歳)
出身地 日本の旗 神奈川県相模原市
身長 160cm
体重 50kg
選手情報
在籍チーム 浦和レッズレディース
ポジション DF / MF
背番号 4
ユース

2008-2010
2011-2012
日テレ・メニーナ
聖和学園高等学校女子サッカー部
武蔵丘短期大学女子サッカー部シエンシア
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2013-2017  日本の旗 ベガルタ仙台レディース 78 (3)
2018-  日本の旗 浦和レッズレディース 15 (0)
代表歴2
2016- 日本の旗 日本 8 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年11月3日現在。
2. 2017年6月13日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

佐々木 繭(ささき まゆ、1993年1月12日 - )は、神奈川県相模原市出身の女子サッカー選手。浦和レッズレディース所属。ポジションはディフェンダーまたはミッドフィールダー

経歴[編集]

地元の藤野FC2000でサッカーを始め、その後に相模原コプリスに移る。相模原コプリス時代には第18回全国少年少女草サッカー大会に出場し、横山久美坂本理保和田奈央子中村ゆしかなど後にアンダー年代の女子日本代表に選出される選手たちと共に優秀選手賞を受賞している[1]

中学に入ると日テレ・メニーナに入団。メニーナでは同学年の岩渕真奈と共にプレーした[2]

2008年に聖和学園高等学校に入学、2010年の第19回全日本高等学校女子サッカー選手権大会及び第32回全日本女子サッカー選手権にチームの主将として出場している[3]。高校卒業後は武蔵丘短期大学に進学し、女子サッカー部に入部、2012年第21回全日本大学女子サッカー選手権大会に出場、準決勝で早稲田大学に敗れた[4]

2013年、武蔵丘短期大学卒業と共にベガルタ仙台レディースに入団[5]。その一方ではみやぎ生活協同組合職員として仕事をしている[6]。ベガルタでは守備的ミッドフィールダー(ボランチ)、左サイドバックでのプレーが多い[7]

2015年までの佐々木は、年代別代表候補でのトレーニングキャンプ召集の経歴はあるものの正式な代表メンバーへの選出は経験していなかった。2016年に初めてU-23女子代表に召集され、 ラ・マンガU-23女子国際大会(ラ・マンガスペイン)にて国際試合初出場を果たす[8]。そして6月のアメリカ合衆国遠征に臨むサッカー日本女子代表(なでしこジャパン)に初召集され[2][7]、6月2日の対サッカーアメリカ合衆国女子代表コロラド州コマースシティー英語版ディックス・スポーティング・グッズ・パーク)戦にて先発出場してフル代表デビューを果たした[9]

2018年1月、浦和レッズレディースへの移籍が発表された[10]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 皇后杯 期間通算
2011 武蔵丘短期大学 7 - - 1 0 1 0
2013 ベガルタ仙台レディース 23 なでしこ 12 0 8 0 1 0 21 0
2014 12 0 - 1 0 13 0
2015 13 なでしこ1部 23 1 - 0 0 23 1
2016 13 2 5 0 4 0 22 2
2017 18 0 2 0 3 0 23 0
2018 浦和レッズレディース 4 15 0 8 0 4 0 27 0
通算 日本 1部 93 3 23 0 13 0 129 3
日本 - - 1 0 1 0
総通算 93 3 23 0 14 0 130 3

代表歴[編集]

選出歴等[編集]

試合数[編集]


日本代表国際Aマッチ
出場得点
2016 3 0
2017 5 0
通算 8 0

(2017年6月13日現在)

脚注[編集]

外部リンク[編集]