佐々木宗啓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

佐々木 宗啓(ささき むねひら、1963年1月8日 - )は、日本の裁判官法務官僚検察官法務省大臣官房司法法制部参事官や、東京地方裁判所部総括判事等を経て、盛岡地方裁判所所長。

人物・経歴[編集]

東京都出身[1]中央大学卒業後、大阪地方裁判所判事補前橋地方裁判所判事補、東京地方裁判所判事補、釧路地方裁判所判事、東京地方裁判所判事、司法研修所教官、法務省大臣官房司法法制部参事官東京高等裁判所判事、仙台高等裁判所判事、仙台高等裁判所事務局長、東京地方裁判所部総括判事等を経て[2]、2017年から文部科学省研究開発局原子力損害賠償紛争和解仲介室長を務め[3]原子力損害賠償紛争解決センターでの福島第一原子力発電所事故和解仲介手続きにあたった[4]。2021年盛岡地方裁判所所長、盛岡家庭裁判所所長[1][5]

裁判[編集]

編著書[編集]

脚注[編集]

先代:
三角比呂
仙台高等裁判所事務局長
2011年 - 2014年
次代:
竹内努