佐々木太一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
佐々木 太一
Taichi Sasaki
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1971-12-14) 1971年12月14日(47歳)
出身地 神奈川県横浜市
ラテン文字 Taichi Sasaki
身長 194cm
選手情報
ポジション MB
テンプレートを表示

佐々木 太一(ささき たいち、1971年12月14日 - )は、神奈川県横浜市旭区出身のバレーボール元日本代表選手。

身長194cm。ポジションはセンター。現在は、サントリーの営業社員、ウイスキー・アンバサダーとして大阪を駆け回る一方、バレーボールの解説者としても活躍している。

来歴[編集]

小学生の時にライオンカップに出場。中学、高校とバレー部に所属したが全国大会の出場はなかった。

しかし、専修大学在学時に全日本に選出され、サントリーに入社後も全日本で活躍した。194cmとセンターとしては小柄だが、その長い手足でブロック到達点は330cm、スパイク到達点は343cmを記録した。第5~10回のVリーグ5連覇に貢献し、2002年にスパイク賞、ベスト6にも5回選ばれた。

2005年に引退後は、サントリーの営業社員として活躍する一方で、CS放送GAORAフジテレビのバレーボール中継の解説も積極的に行っている。

球歴・受賞歴[編集]

外部リンク[編集]