佐々木喜章

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
佐々木 喜章
ささき よしあき
生年月日 (1955-12-12) 1955年12月12日(65歳)
出生地 茨城県利根町布川
出身校 日本大学法学部
所属政党 無所属
公式サイト 佐々木よしあき WEBサイト - STEP BY STEP

当選回数 1回
在任期間 2017年7月24日 - 現職

Flag of Tone Ibaraki.JPG 利根町議会議員
当選回数 3回
在任期間 1999年 - 2009年
テンプレートを表示

佐々木 喜章(ささき よしあき、1955年12月12日 - )は、日本政治家茨城県利根町長(1期)。元利根町議会議員(3期)。

来歴[編集]

茨城県利根町布川に生まれる。利根町立布川小学校、利根町立利根中学校、駿台学園高等学校日本大学法学部卒業[1]

1999年(平成11年)4月、利根町議会議員に初当選。2007年(平成19年)、町議に3期目の当選。

2009年(平成21年)7月12日に行われた利根町長選挙に立候補するも、候補者4人中、得票数2位で落選[2]

2013年(平成25年)7月21日に行われた利根町長選挙は現職の遠山務との一騎打ちとなるも落選[3]

2017年(平成29年)7月2日に行われた利根町長選挙では現職の遠山務と元町長の井原正光を破り、連続3回目の挑戦で初当選を果たした。投票率は過去最低の57.47%[4][5]。7月24日、町長就任[6]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]

公職
先代:
小宮山和幸
Flag of Tone Ibaraki.JPG茨城県利根町長
2017年 -
次代:
現職