佐々木冠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

佐々木 冠(ささき かん、1966年 - )は、日本言語学者立命館大学教授

来歴[編集]

筑波大学第一学群人文学類卒。筑波大学大学院文芸・言語研究科を経て、1996年日本学術振興会特別研究員(-1998年)。1999年~2001年筑波大学文芸・言語学系助手。2002年札幌学院大学商学部助教授、2009年札幌学院大学経営学部教授[1]。2017年立命館大学大学院言語教育情報研究科教授。

著書等[編集]

  • 『ヨーロッパ言語事典』(共訳、東洋書林, 2003年)
  • 『水海道方言における格と文法関係』(くろしお出版, 2004年)
  • 『方言の文法』(共著、岩波書店, 2006年)
  • 『他動性の通言語的研究』(共著、くろしお出版, 2007年)

出典[編集]

  1. ^ Sasaki's Homepage - 自己紹介

関連項目[編集]