住吉公園 (石巻市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

住吉公園(すみよしこうえん)とは宮城県石巻市住吉町にある公園。芭蕉ゆかりの公園として知られる。

構造[編集]

陸側にある公園と橋を隔てて川の中にある島(雄島)との2つからなる。島の中には住吉神社があり、保原花好の句碑がある。陸側には「袖の渡」の石碑がある。

芭蕉と住吉神社[編集]

1689年元禄2年)5月10日、芭蕉は曾良とともに石巻入りし、その日のうちに住吉神社に参詣した。奥の細道本文には「袖のわたり、尾ぶちの牧、まのの萱はらなどよそめにみて……」と書かれている。袖のわたりは、かつて中瀬に橋がかかる前に河口を行き来していた渡し船のこと。また随行人曾良の日記には「住吉ノ社参詣。袖ノ渡リ、鳥居ノ前也」とある。

付近[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]