低燃費競技

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
シェル エコマラソンの競技車両
HochschuleOffenburg-Schluckspecht
Ecorunner1

低燃費競技は、世界各地で開催される内燃機関による車両の燃費を競う競技会である。

概要[編集]

オイルショックを契機として石油の消費に関する関心が高まり各国でこの種の競技が開催されるようになった。石油を有効利用するために参加者達は工夫して空気抵抗転がり抵抗、重量等を減らし、燃費を向上する。 車体には軽量化のために複合材が使用され、タイヤは転がり抵抗を低減するために空気圧が高められたタイヤを使用する。 参加者は工業高校高等専門学校工学部等の学生が多く、他に愛好家達が参戦する。レギュレーションは概ね統一されているものの、細部においては大会によって異なる場合があるので注意を要する。

主な大会[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]