伝染性サケ貧血

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
伝染性サケ貧血ウイルス
分類(ウイルス)
: 第V群(ss-RNA)
: オルソミクソウイルス科
: イサウイルス属

伝染性サケ貧血(でんせんせいサケひんけつ、: Infectious salmon anemia(anaemia):ISA)とはカナダノルウェースコットランドチリ養魚場において深刻な損失を与える大西洋サケ(Salmo salar)のウイルス感染症[1]

伝染性サケ貧血の病原因子は伝染性サケ貧血ウイルス(ISAV)である。伝染性サケ貧血ウイルスはオルソミクソウイルス科イサウイルス属に属する唯一種のRNAウイルスである。

脚注[編集]