伊藤遼哉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
伊藤 遼哉 Football pictogram.svg
名前
カタカナ イトウ リョウヤ
ラテン文字 ITO Ryoya
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1998-05-02) 1998年5月2日(23歳)
出身地 東京都
身長 180cm
体重 70kg
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 SV リップシュタット英語版
ポジション MF
背番号 7
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2018-2019 サガン鳥栖 0 (0)
2019 イェッデロー 8 (2)
2020 ヴァッサーブルク
2020- SFロッテ
1. 国内リーグ戦に限る。2018年12月1日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

伊藤 遼哉(いとう りょうや、1998年5月2日 - )は、東京都出身のプロサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー

来歴[編集]

東京生まれで幼稚園からサッカーを始めた。7歳から12歳までシドニーに在住。2010年にはスイスに移住し、FCチューリッヒグラスホッパー・クラブ・チューリッヒのユースチームでプレー[1]。その後は、バイエルン・ミュンヘンの下部組織に入団して、2014年8月12日にシャルケ04のU-17チームに移籍し、デビュー戦でゴールを決めるなど活躍した[2]。2016年7月にはフォルトゥナ・デュッセルドルフへと移籍した[3]

2018年、Jリーグサガン鳥栖に加入[4]。2019年6月、海外再挑戦を目的にクラブと合意の元契約解除[5]。同年8月、ドイツ4部に相当するレギオナルリーガ・ノルト(北部)SSVイェッデロードイツ語版に加入[6]

2020年1月31日、バイエルンリーガ・ズュート(南部)ドイツ語版(ドイツ5部)のTSV 1880ヴァッサーブルクドイツ語版に加入[7]。2020年6月15日、レギオナルリーガ・ヴェスト(西部)のSFロッテに加入を発表[8]。2021年6月、レギオナルリーガ・ヴェストのSV リップシュタット英語版に移籍[9]

人物[編集]

東京ヤクルトスワローズ投手の寺島成輝とは旧知の仲。

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2018 鳥栖 26 J1 0 0 1 0 0 0 1 0
2019 0 0 0 0 0 0 0 0
ドイツ リーグ戦 リーグ杯DFBポカール 期間通算
2019-20ドイツ語版 イェッデロー 26 レギオナル北 8 2
2019-20ドイツ語版 ヴァッサーブルク 9 バイエルン南ドイツ語版
2020-21ドイツ語版 SFロッテ 7 レギオナル西
通算 日本 J1 0 0 1 0 0 0 1 0
ドイツ レギオナル北 8 2
ドイツ レギオナル西
ドイツ バイエルン南
総通算 0 0 1 0 0 0 1 0

代表歴[編集]

  • U-16日本代表
    • 第11回デッレナツィオーニトーナメント(2014年)
  • U-17日本代表
    • 第22回バツラフ・イェジェク国際ユーストーナメント(2015年)

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]