伊藤貴夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

伊藤 貴夫(いとう たかお、3月7日[1] - )は、元福井放送 (FBC) のアナウンサー

来歴[編集]

福井県福井市出身[1]。血液型O型[1]

東京の私立大学を卒業後[2]、1968年4月にFBCに入社[3]。アナウンサーを務めた後、報道・事業・営業を歴任[3]。そして2007年4月、『どぉ〜ンと土曜日』で久々のアナウンス業務に復帰した。

2009年3月にFBCを退社。

担当番組[編集]

特記のないデータは、すべてFBC公式サイト内「大和田らじお新聞」に記載された伊藤のプロフィールからの参考[3]

FBCテレビ[編集]

  • FBCウィークリー - 司会

FBCラジオ[編集]

  • FBCダイヤル[2] - パーソナリティ
  • こんにちはFUKUIアフタヌーンワイド
  • さわやかFUKUIモーニングワイド
  • 日曜だよベルからこんにちは
  • どぉ〜ンと土曜日 - パーソナリティ(2007年4月7日 - 2009年3月28日)

脚注[編集]

  1. ^ a b c パーソナリティBOX”. 福井放送. 2019年1月3日閲覧。
  2. ^ a b 長谷川倫子「ザ・ビートルズとラジオ深夜放送―1960年代の中部日本放送を事例として― (PDF) 」 、『コミュニケーション科学』37号、東京経済大学コミュニケーション学会、2013年、 109頁、2019年1月3日閲覧。出典:『全国有名ディスク・ジョッキーが選んだゴールデン・ヒット・ダブル・デラックス』 (キングレコード, 1970)
  3. ^ a b c 大和田らじお新聞 > No.191 どおーンと土曜日 新コンビ滑り出し好調!”. 福井放送 (2007年4月20日). 2007年10月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年1月3日閲覧。