伊藤舞 (政治家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
伊藤 舞
いとう まい
生年月日 (1969-09-18) 1969年9月18日(52歳)
出生地 大阪府茨木市
出身校 帝国女子大学家政学部(現・大阪国際大学)卒業
神戸大学大学院法学研究科政治学前期課程修了
所属政党 無所属
親族 母・伊藤とも子(元・芦屋市議会議員)
公式サイト 人が主役のまちづくり いとうまい

当選回数 1回
在任期間 2019年6月11日 - 現職

当選回数 3回
在任期間 2007年6月11日 - 2019年4月14日
テンプレートを表示

伊藤 舞(いとう まい、1969年9月18日 - )は、日本政治家兵庫県芦屋市長(1期)。元芦屋市議会議員(3期)。市の公式サイト[1]全国市長会の名簿[2][3]などの表記では「いとう まい」と全ひらがなの名義を用いる[4]

来歴[編集]

大阪府茨木市出身[5]。母親は元芦屋市議会議員の伊藤とも子[6]芦屋市立山手中学校兵庫県立芦屋高等学校帝国女子大学家政学部(現・大阪国際大学)卒業。1999年(平成11年)10月、東京海上火災保険代理店に勤務[7]ハワイ大学マウイ校卒業。神戸大学大学院法学研究科政治学前期課程修了[8]

2007年(平成19年)、芦屋市議会議員に初当選。2015年(平成27年)に3選。市議時代、副議長を2期歴任。

2018年(平成30年)12月20日、任期満了に伴う芦屋市長選挙に立候補する意向を明らかにする[5]

2019年(平成31年)4月21日に行われた市長選で、元県議の幣原都(自由民主党推薦、女性)を僅差で破り初当選した[6]。落選した幣原は4月25日、政界引退を表明した[9] 。6月11日、市長就任[10]。2017年に成立した特例法により、任期は2023年(令和5年)4月30日まで[11]

※当日有権者数:78,253人 最終投票率:48.69%(前回比:-4.67pts)

候補者名年齢所属党派新旧別得票数得票率推薦・支持
伊藤舞49無所属18,555票50.81%
幣原都48無所属17,962票49.19%(推薦)自由民主党

市政[編集]

  • 2020年(令和2年)2月18日、性的少数者(LGBTなど)の同性カップルが婚姻と同等の扱いを受けられる「パートナーシップ宣誓制度」を導入すると発表した。同年5月17日に実施[12][13]
  • 同年6月8日、新型コロナウイルス対策の財源に充てるため、自身と副市長、教育長の7月から2021年(令和3年)3月までの月額給与を5%減額する条例案を市議会定例会に提出した[14]。同日、同条例案は可決された[15]

脚注[編集]

  1. ^ 芦屋市/いとうまい市長のページ”. www.city.ashiya.lg.jp. 2021年9月23日閲覧。
  2. ^ 全国市長会ホームページ: 市長名の検索結果”. www.mayors.or.jp. 2021年9月23日閲覧。
  3. ^ 市町長・副市町長一覧”. www.sichouyouran.jp. 2021年9月23日閲覧。
  4. ^ プロフィール | いとうまい”. 2021年9月23日閲覧。
  5. ^ a b 風斗雅博 (2018年12月21日). “芦屋市長選、伊藤氏立候補へ 無所属、市議3期目”. 神戸新聞. https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201812/0011921817.shtml 2019年4月22日閲覧。 
  6. ^ a b 大盛周平、斉藤絵美 (2019年4月22日). “大接戦制した伊藤氏 芦屋で2人目の女性市長誕生”. 神戸新聞. https://www.kobe-np.co.jp/news/hanshin/201904/0012264502.shtml 2019年4月22日閲覧。 
  7. ^ 芦屋市/プロフィール
  8. ^ プロフィール | 芦屋市議会議員 伊藤舞
  9. ^ 風斗雅博 (2019年4月25日). “芦屋市長選で落選 元兵庫県議・幣原都氏が引退表明”. 神戸新聞. https://www.kobe-np.co.jp/news/hanshin/201904/0012275994.shtml 2019年4月26日閲覧。 
  10. ^ 兵庫県/選挙スケジュール
  11. ^ 風斗雅博、名倉あかり (2019年6月11日). “「芦屋ブランドを発展」伊藤舞市長が初登庁”. 神戸新聞. https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201906/0012415851.shtml 2019年6月11日閲覧。 
  12. ^ 松永和彦 (2020年2月25日). “兵庫)芦屋市、同性カップルパートナーシップ制度導入へ”. 朝日新聞. https://www.asahi.com/articles/ASN2S761MN2MPIHB010.html 2020年4月28日閲覧。 
  13. ^ 芦屋市/令和2年度施政方針
  14. ^ 芦屋市特別職の職員で常勤のものの給与及び旅費に関する条例の一部を改正する条例の制定について (PDF)”. 芦屋市役所 (2020年6月8日). 2020年6月9日閲覧。
  15. ^ 市長提出議案”. 芦屋市役所 (2020年6月8日). 2020年6月9日閲覧。

外部リンク[編集]

公職
先代:
山中健
芦屋市旗 兵庫県芦屋市長
2019年 -
次代:
現職