伊藤由里子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
伊藤 由里子
個人情報
生誕名 伊藤由里子
国籍 日本の旗 日本
生誕 (1968-12-16) 1968年12月16日(49歳)
愛知県常滑市
身長 156 cm (5 ft 1 in)
体重 41 kg (90 lb)
ウェブサイト 伊藤由里子オフィシャルサイト
スポーツ
日本の旗 日本
競技 エアロビクスダンス

伊藤 由里子(いとう ゆりこ、1968年12月16日 - )は、愛知県常滑市出身のプロフェッショナル エアロビック選手パブリックスピーカー身長:156cm体重:51kg。世界タイトルを9つ獲得している。

経歴[編集]

3姉妹の末っ子として愛知県常滑市に出生[1]中京女子大学短期大学部体育科卒業。スタジオNAFA 第14期インストラクター養成コース修了。

1988年頃からエアロビクスをはじめ、その年に初めて競技会に参加。 小中学校時代に器械体操、高校時代に新体操ジャズダンスクラシックバレエ、短大時代にモダンダンスを経験。1996年にスズキワールドカップで世界の頂点をつかむ[2]

以来エアロビクスの女王として「世界のイトウ」は頂点に君臨 世界の3大大会である 「スズキワールドカップ」「World Aerobic Championship」「 FIG Sports Aerobics World Championships」の全てのタイトルを手にしているが、 1999年度は1シーズン中にこれらの世界3大大会すべてを制覇する「グランドスラム」を獲得する快挙を成し遂げた。

これまでにとった世界のタイトルは9つを数え、「LADY AEROBICS」と言われ 世界中のエアロビックファンから愛され続けている。

現在ではエアロビック選手という枠を超え、音楽を使って体を動かす事の素晴らしさを伝えるパブリックスピーカーとして活動。また、ラテンダンスをベースにしたスペイン発の新感覚ダンスワークアウト「BAILA BAILA」のプログラムコーディネーター、エアロビック・ダンスワークアウト「AER☆STER」コレオグラファーとしてイベント出演や各種メディアへの解説などで活躍中。2016年4月1日からは一般社団法人「日本フィットネス&ダンスインストラクター協会」の代表理事も務めている[3]

脚注・出典[編集]

  1. ^ 伊藤由里子 (2014年1月5日). “家族ゴハン☆”. YURIKOの今日のヒトコトひとりごと. CyberAgent. 2017年4月23日閲覧。
  2. ^ "競技エアロビック・伊藤由里子". 挑戦者〜No.1への階段〜. テレビ朝日. 2010年3月13日放送. 第47回. 2017年4月23日閲覧。
  3. ^ ご挨拶・協会概要”. 一般社団法人 日本フィットネス&ダンスインストラクター協会 (2016年4月1日). 2017年4月23日閲覧。

外部リンク[編集]