伊藤清美 (スピードスケート選手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

伊藤 清美(いとう きよみ、1949年10月30日 - )は、日本の元男子スピードスケート選手である。福岡県出身。東福岡高校日本大学卒業。

東福岡高校在学中の1968年、インターハイの5000mと10000mで優勝。日大在学中の1972年、札幌オリンピックに出場し、1500m22位、5000m13位、10000m10位だった。第35回、第40回、第44回全日本スピードスケート選手権大会で総合優勝している。

自己ベスト[編集]

  • 500m:41秒30 (1978年)
  • 1000m:1分24秒9 (1976年)
  • 1500m:2分04秒66 (1979年)
  • 5000m:7分34秒09 (1978年)
  • 10000m:15分34秒7 (1972年)

出典リンク[編集]