伊藤彰 (実業家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

伊藤 彰(いとう あきら、1976年3月8日 - )は、日本実業家。株式会社チェンジ創業者・取締役執行役員副社長

人物・来歴[編集]

石川県出身[1]石川県立金沢泉丘高等学校を経て[2]一橋大学商学部卒業後[1]、1998年アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)入社[3]企業向けHRプロジェクトに携わったのち、2003に独立して企業向けの研修事業で起業し[1]神保吉寿福留大士らとチェンジを設立し、取締役に就任した[4][3]。2015年からチェンジ取締役兼執行役員副社長Mobile Sensing Application ユニット長として[3]、企業向けモバイルアプリケーションの開発などにあたった[5][6]。2018年チェンジ取締役兼執行役員副社長NEW-ITユニット長[3]

脚注[編集]