伊藤幸毅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

伊藤幸毅(いとう こうき、1952年9月2日 - )は、日本キーボディストプロデューサー宮城県仙台市出身。フュージョンバンドのプリズムで活動していた。

略歴[編集]

高校・大学在学中よりロックバンドのキーボディストとして演奏活動を始める。1967年にグループサウンズの太郎ずに、1971年にはロックバンドのジュリエットに参加。1974年、エリック・クラプトンの日本初公演のオープニングアクトを務めたフュージョンバンドプリズムキーボディストとして参加する。

1978年ニックニーサキーボディストとして参加。シングル盤「さちこ」日本レコード大賞新人賞・日本テレビ音楽祭金の鳩賞・日本有線大賞受賞。その後松田優作テレサテン他100アーティスト以上のレコーディング、コンサート活動に参加。1985年より作編曲家として原盤制作・CM・TV番組・映画音楽の制作携わり、テイチクレコードワーナーミュージックジャパンのチーフプロデューサーを務める。この間日本ギャラクシー賞ドキュメンタリー部門優秀賞、郵政大臣賞、ATP賞グランプリ受賞、またプロデューサー業務として、全アーティスト別年間CD総売り上げ第4位の実績を出す(オリコン調べ)。

2000年、有限会社ミュージックパークを設立。新人開発育成・原盤の企画・制作、宣伝営業・コンサートの企画制作・マネージメント人材育成にも努め実績をあげる。

現在はミュー音楽出版プロデューサー。

ディスコグラフィ[編集]

プリズム[編集]

  • PRISM(1977)
  • SECOND THOUGHT/SECOND MOVE(1978)
  • PRISM III(1979)
  • PRISM LIVE(1979)