伊藤圭祐 (競泳選手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
伊藤 圭祐 Swimming pictogram white.svg
国籍 日本の旗 日本
泳法 背泳ぎ
生年月日 (1943-10-29) 1943年10月29日
生誕地 愛知県名古屋市
没年月日 (2006-12-05) 2006年12月5日(63歳没)
死没地 神奈川県川崎市多摩区
身長 170cm
体重 70kg
獲得メダル
アジア競技大会
1962 ジャカルタ 200m背泳ぎ
テンプレートを表示

伊藤 圭祐(いとう けいすけ、1943年10月29日 - 2006年12月5日)は、日本の競泳選手。愛知県名古屋市出身[1]

1962年アジア競技大会の200m背泳ぎで金メダルを獲得した。

1964年の東京オリンピックに出場、準決勝で敗退している[2]

日本選手権水泳競技大会の100m背泳ぎで1965年に優勝している[3]

イトマンスイミングスクールの理事を務めた[1]

2006年12月5日、神奈川県川崎市多摩区の病院で多臓器不全のため63歳で亡くなった[1]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c 伊藤圭祐氏死去 背泳ぎの元五輪代表選手”. 共同通信 (2006年12月6日). 2012年7月28日閲覧。
  2. ^ Template:Cite webの呼び出しエラー:引数 title は必須です。[1]”. Sports Reference LLC. 2020年4月17日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。
  3. ^ 歴代日本選手権獲得者”. 日本水泳連盟. 2012年7月19日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年7月28日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]