伊藤博文 (映画監督)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

伊藤 博文(いとう ひろふみ、1954年 - )は、日本映画監督、映像制作者、デジタル映像技術開発者。8K超大型映像の制作を主導中。神奈川県横浜市出身。早稲田大学政治学部卒業。

略歴・人物[編集]

1979年 早稲田大学政治経済学部政治学科を卒業後、日本放送協会(NHK)に入局

1986年 CGと実写を合成したドラマ『テレビの国のアリス』(後藤久美子 初主演)を演出

1989年 NHKスペシャル驚異の小宇宙 人体』の映像制作より第29回日本テレビ技術賞受賞

1990年 ニューヨークでハイビジョン専門のCGプロダクション『HD/CG NY』を立ち上げハイビジョンCG作品「ロストアニマルズ」を制作 モントリオールのアニメーションフェスティバルImage du Futurで1位入賞 CG界のアカデミー賞ともいえるSIGGRAPH 91エレクトリックシアターで上映

1991年 NHKを退局、ビバリーヒルズにMagic Box Productions, Inc.を設立

1992年 CGモデリングソフト、メタクレイの開発。SoftImage社にライセンス メタクレイは、ハリウッド映画『フラバー』やユニバーサルスタジオのアトラクション『Terminator 2 in 3D』などの製作技術として採用 http://www.gameedu.org/magzine/film2.htm

1993年 ハリウッド映画『Super Mario Brothers 』のCG制作

1995年 Magic Box Production, Inc.としてアナハイム・ディズニーランドのインディアナジョーンズ・アドベンチャーの制 作にCGチームとして参加

2000年 短編映画『PANNYA』(監督)でQFRONT東京ファンタスティック映画祭グランプリ受賞

2002年 田中麗奈主演映画『玩具修理者』監督

2004年 株式会社モルフォを東大学生らと設立、(同社は2011年7月マザーズ上場)

吉岡美穂 DVD『バリアン』監督   http://www.s-dvd.net/yoshioka/index.html

2005年『勘クローン』の開発:18代中村勘三郎に襲名前の勘九郎をデジタルクローン化

日本テレビの番組『行列のできる法律相談所』に出演している4人の弁護士をデジタルクローン化

2007年和田アキ子クローン』 11月、『新垣結衣(ガッキー)クローン』発表

2008年 学研より『ほしのあきクローン』発売

サイエンス映像学会(東大名誉教授の養老孟司が理事長)の理事

2011年 合成音声とリップシンクする『声バンク・高橋愛ドロイド』をBS-TBSと共同開発、6月発売。 BS-TBS番組『高橋×高橋』を演出

2012年 顔認識ARアプリ(iPhone,Android)を開発。B特許出願

2015年 モーションベクタ・ライブラリとWebGLを利用した「画像自動マッチング技術」や、「超大型映像制作」を手掛けている

作品[編集]

映画[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]