伊藤利男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

伊藤 利男(いとう としお、1931年3月31日 - )は、日本のドイツ文学者、九州大学名誉教授。

略歴[編集]

長野県生まれ。1954年東京大学文学部独文科卒業、1957年同大学院修士課程修了、文学部助手、1960年九州大学教養部講師、助教授、1971年文学部助教授、1985年教授、1995年定年退官、名誉教授[1]

著書[編集]

共著[編集]

  • 『ドイツ語第一歩』H.Gross 共著 芸林書房 1971

翻訳[編集]

記念論文集[編集]

  • 『ロゴスとポエジー 伊藤利男先生退官記念ドイツ文学・語学論集』伊藤利男先生退官記念論集刊行会 1995

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『現代日本人名録』2002