伊藤保徳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
本来の表記は「伊藤保德」です。この記事に付けられた題名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。
伊藤 保徳
いとう やすのり
生年月日 (1946-05-22) 1946年5月22日(74歳)
出生地 愛知県瀬戸市高根町
出身校 愛知県立愛知工業高等学校卒業[1]
名古屋学院大学大学院修士課程修了[1]
前職 河村電器産業副社長[1]
所属政党 無所属
公式サイト 伊藤やすのり ホームページ

当選回数 2回
在任期間 2015年(平成27年)5月1日[1] - 現職[1]
テンプレートを表示

伊藤 保徳(いとう やすのり、1946年5月22日 - )は、日本政治家愛知県瀬戸市長(2期)。

来歴[編集]

愛知県瀬戸市高根町出身。1965年(昭和40年)3月、愛知県立愛知工業高等学校デザイン科卒業。1966年(昭和41年)、河村電器産業に就職[1]。1999年(平成11年)、名古屋学院大学大学院修士課程修了[1]。2001年(平成13年)6月、河村電機産業の取締役副社長に就任した[広報 1]

2011年(平成23年)4月24日に行われた瀬戸市長選挙に無所属で出馬するも、181差で現職の増岡錦也に敗れる(増岡:20,276票、伊藤:20,095票)[2]

伊藤は次期市長選の当選を目指し、2015年(平成27年)2月に自由民主党を離党。民主党の推薦を取り付けた[3]

2015年(平成27年)4月26日に行われた瀬戸市長選挙に無所属で出馬。前職の増岡市長は明確な後継指名こそしなかったものの、元市議の須崎徳之(自民推薦)の出陣式で応援演説を行った[3]。須崎、元市議の川本雅之、元市議の早川幸介ら3候補を退け、初当選した[4]。5月1日、市長就任[1]

※当日有権者数:103,776人 最終投票率:55.01%(前回比:-2.05pts)

候補者名年齢所属党派新旧別得票数得票率推薦・支持
伊藤保徳68無所属19,500票35.13%
須崎徳之33無所属16,532票29.78%(推薦)自由民主党
川本雅之49無所属13,875票24.99%
早川幸介60無所属5,606票10.10%

2019年(平成31年)、元市議会議長の川本雅之ら2候補を破り再選[5]

市政[編集]

  • 2020年(令和2年)2月10日、市単独で行っている障害者手当事業を廃止する方針を正式に発表した。伊藤は「障害者福祉政策の全体から見て、一定の成果、効果を見たので手当の廃止を準備している」と説明している。これに対し、手当の受給者や家族らは手当の継続を求める署名活動に取り組み、1か月あまりで5千筆以上が集まった。市が方針を発表した2月10日、廃止に反対する市民団体の代表は伊藤と面談。市民から効果の判断基準を問われると、伊藤は「僕の価値観です」と答えた[6]
  • 同年6月10日、新型コロナウイルス対策の財源に充てるため、自身の7月から2021年(令和2年)3月までの月額給与を20%減額する条例案を市議会定例会に提出した。副市長と教育長については10%減額する[7][8]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i 堀井聡子 (2017年6月4日). “特報館 就任2年 伊藤保徳・瀬戸市長に聞く 雇用生む企業誘致後押し”. 中日新聞 (中日新聞社): p. 朝刊 なごや東版 22 
  2. ^ 瀬戸市長選挙(2011/04/24投票)結果 | ザ選挙
  3. ^ a b “<激戦の現場>(1)瀬戸市長選”. 中日新聞. (2015年4月21日). http://www.chunichi.co.jp/article/senkyo/chihosen2015/aichi/CK2015042102000254.html 2015年5月21日閲覧。 
  4. ^ 瀬戸市長選挙(2015/04/26投票)結果 | ザ選挙
  5. ^ “瑞穂市長に森氏、現職破る 瀬戸は伊藤氏、常滑は伊藤氏”. 中日新聞. (2019年4月22日). https://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2019042202000134.html 2019年4月22日閲覧。 
  6. ^ 吉本章紀「障害者手当 廃止の方針 議案提出へ 瀬戸市、当事者ら反発」 『中日新聞』2020年2月11日付朝刊、県内版、18面。
  7. ^ 令和2年6月定例会 議案一覧 (PDF)”. 瀬戸市役所 (2020年6月10日). 2020年6月14日閲覧。
  8. ^ “愛知)コロナで31市町長ら給与削減 10~30%程度”. 朝日新聞. (2020年6月13日). https://www.asahi.com/articles/ASN6D7HHTN6COBJB007.html 2020年6月14日閲覧。 

広報資料・プレスリリースなど一次資料[編集]

外部リンク[編集]

公職
先代:
増岡錦也
Flag of Seto, Aichi.svg愛知県瀬戸市長
2015年 -
次代:
現職