伊藤俊吾のザ・ソングス・オーディション「GeTaCha!」

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
伊藤俊吾のザ・ソングス・オーディション「GeTaCha!」
ジャンル オーディション番組
放送方式 録音放送
放送期間 2008年4月4日2009年10月2日
放送時間 毎週金曜日26:00〜27:00(60分)
放送回数 79
放送局 文化放送
パーソナリティ 伊藤俊吾
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

伊藤俊吾のザ・ソングス・オーディション「GeTaCha!」(いとうしゅんごの - ゲタチャ)は、文化放送で放送されていた「リスナー参加型」オーディション番組。ナビゲーターは伊藤俊吾。 金曜26時台での音楽ラジオ番組は1994年4月8日以来約14年ぶりとなる(この間この時間は文化放送A&Gゾーンアニラジ番組を放送していた。)。

放送時間[編集]

文化放送

ネット局(2008年9月30日〜2009年4月第1週目放送分まで)

コーナー[編集]

  • こだわりの新曲ナビ(文化放送のみ)
  • 勝ち抜きアーティストのコメント(随時)
  • ザ・ソングス・オーディション
  • GeTaCha審査委員会(文化放送のみ)
  • 今週のヒット曲(文化放送のみ)
  • 伊藤俊吾の名曲教室(文化放送のみ)
  • GeTaChaアーティスト情報局(文化放送のみ)
  • ゲストコーナー(随時、文化放送のみ)
  • 伊藤俊吾の生歌
  • エンディング

オーディションを勝ち抜いたアーティストがスタジオに来ることがありコーナーが休止となることがあった。

ザ・ソングス・オーディション[編集]

毎週(30分番組時代にはスタジオゲストがあった場合は大抵休止)5組のアーティストの曲の最初のワンコーラス程度と紹介文が放送される。2008年6月3日から、インターネットラジオ「ジャスクリ」で「ザ・ソングス・オーディション」コーナーを再編集したものを聞くことが出来るようになっている。これは放送翌週の火曜日に更新される。なお、投票期間終了後次の更新までの間は、番組に来たメールを読んでいるものに差し替えられる。さらに携帯電話ではノミネート曲を試聴できる。

リスナー投票者の投票期間は、文化放送での放送開始時から木曜日の24時までである。投票の公平性を図るため、投票は1日1回だけ有効となっており、投票終了の36時間前(水曜日の昼12時)から各アーティストのリスナー投票者からの得票率は非表示になる(放送開始当初は終了まで表示されていた。)。次週に進むためには得票率20%が必要である。得票を得られなかったアーティストのうち最大で2組が落選する。5週勝ち残ると合格となり、レコード会社の担当者の前での演奏機会提供の他、文化放送1階のサテライトプラスでのお披露目ライブ、エンディングで曲がフルで流される、などの特典がある。

2008年10月3日の結果発表分からは、「GeTaCha審査委員会」からの投票が加わった。審査委員は作家、プロデューサーなどから構成されているとのことである。審査委員の数は随時増やされた。審査委員の評価はメジャーデビューさせられるかどうかの点を考慮するため、週が進むと評価が辛くなるとしている。

アーティストは再挑戦可能であり、2009年5月には以前に落選したアーティストが再出場した。

5週勝ち抜きアーティスト[編集]

放送終了までに終了したコーナー[編集]

  • 伊藤俊吾のこの一曲(時間がある場合のみ、2009年7月4日まで)

外部リンク[編集]

文化放送 金曜日26:00-26:30
前番組 番組名 次番組
伊藤俊吾のザ・ソングス・オーディション「GeTaCha!」
伊藤俊吾のザ・ソングス・オーディション「GeTaCha!」
(26:00-27:00) 放送時間拡大
文化放送 金曜日26:00-27:00
伊藤俊吾のザ・ソングス・オーディション「GeTaCha!」
(26:00-26:30)
藤岡藤巻の一フジ二フジ三オヤジ NEO
(26:30-27:00)
伊藤俊吾のザ・ソングス・オーディション「GeTaCha!」
ガールズガード 女の子の保健室
(26:00-26:30)
→月曜日25:30-26:00より放送時間変更
パコパコ☆イカnight
(26:30-27:00)