伊藤俊介 (ボクサー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
森田 瞬
基本情報
本名 伊藤 俊介
階級 ライト級
国籍 日本の旗 日本
誕生日 (1978-01-09) 1978年1月9日(39歳)
出身地 三重県鈴鹿市
スタイル オーソドックス
プロボクシング戦績
総試合数 27
勝ち 22
KO勝ち 17
敗け 4
引き分け 1
テンプレートを表示

伊藤 俊介(いとう しゅんすけ、1978年1月9日 - )は、日本プロボクサー三重県鈴鹿市出身。身長175cm。元日本ライト級王者。2009年8月、リングネーム森田 瞬(もりた しゅん)へ改めた。

来歴[編集]

1995年11月12日、地元の鈴鹿ニイミジムからプロデビュー。

1997年10月4日、中日本ライト級新人王を獲得した。

1998年11月19日の試合を最後に一度はボクシングから離れる。

2001年3月21日、東京の金子ボクシングジムに移籍し、2年4か月ぶりの試合で1回TKO勝ち。

2001年8月16日ガオグライ・ゲーンノラシンと対戦し、2回KO勝ち。

2005年11月10日、日本ライト級王者久保田和樹に挑戦し、2回TKO勝ちで王座を獲得した。

2006年4月10日、初防衛戦で長嶋建吾と対戦し、0-3の判定負けで王座から陥落した。

2007年6月11日、日本ライト級2位として同スーパーライト級2位の飯田幸司とスーパーライト級10回戦を行い、6回TKO勝ちを収めた。

2009年8月22日、リングネームを森田瞬と改め、2年2か月ぶりの試合となるレイジングバトル65.0kg契約準決勝で前川洋昭と対戦し、0-3の判定負けを喫した。

2014年に実施された、おやじファイト100回記念後楽園大会では、元OPBF東洋太平洋スーパーライト級王者。佐竹政一と対戦し判定で勝利している。尚、この大会のMVB賞を獲得している。おやじファイトでの成績は2016年1月現在、全戦全勝と驚異のボクサーでもある。

獲得タイトル[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

前王者
久保田和樹
第51代日本ライト級王者

2005年11月10日 - 2006年4月10日

次王者
長嶋建吾