伊藤ユミ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
いとう ゆみ
伊藤 ユミ
本名 伊藤月子
別名義 ユミちゃん、月ちゃん。
生年月日 (1941-04-01) 1941年4月1日
没年月日 (2016-05-18) 2016年5月18日(75歳没)
出生地 日本の旗 日本 愛知県知多郡常滑町(現・常滑市
職業 歌手(但し映画出演歴あり)
活動期間 1959年2月11日 - 1975年4月5日
主な作品
恋のバカンス
恋のフーガ
可愛い花
情熱の花

伊藤 ユミ(いとう ユミ、1941年4月1日 - 2016年5月18日)は、日本歌手で、ザ・ピーナッツメンバーである。双子の姉に同じくザ・ピーナッツの伊藤エミがいる。本名、伊藤 月子(いとう つきこ)。

略歴[編集]

1941年、愛知県知多郡常滑町(現・常滑市)で四女として生まれた。直ぐに名古屋市に転居し、学生時代までを過ごすこととなる。10歳の頃、NHK名古屋放送局唱歌隊に姉のエミと共に所属し、ペアで歌うようになる。その後、名古屋市内のレストラン伊藤シスターズとして歌っていた所を渡辺プロダクションの社長、渡邊晋スカウトされ、1959年2月11日、ザ・ピーナッツとして歌手デビューする。デビュー当時は渡辺宅で姉と共に下宿生活をしていた。1975年4月13日、姉とともに芸能界引退。これ以降、公式の場には姿を見せていない。

尚、実姉・エミとの識別点は目の横にあったほくろである(デビュー初期は姉・エミに倣ってマジックで付けほくろをしていた)。また姉と違いメロディーで歌唱していた。

引退後はファッションデザイナーになった。なお、デビュー最初期には伊藤ユミーと表記していた書籍物もあったが正式には伊藤ユミである。

その後2005年12月から2006年1月及び2007年8月に、渡辺プロダクション主催の記念イベントにて最後のライブで使用したマイクが展示されていた(伊藤月子のネームプレート入り)。

2016年5月18日、75歳で死去。かねてより病気療養中だったという。四十九日法要が終わった同年7月11日に所属事務所が発表した[1]

脚注[編集]

  1. ^ ザ・ピーナッツの伊藤ユミさん死去、75歳,デイリースポーツ,2016年7月11日

関連項目[編集]