伊藤えん魔

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
いとう えんま
伊藤 えん魔
伊藤 えん魔
生年月日 (1976-03-01) 1976年3月1日(44歳)
出生地 日本の旗 日本 大阪府豊中市
国籍 日本
身長 182 cm
血液型 A型
職業 俳優声優ナレーション
ジャンル 舞台映画テレビドラマラジオYouTube
活動期間 1989年 -
公式サイト 伊藤えん魔プロデュース ファントマ公式サイト
主な作品
テレビドラマ
ミナミの帝王
新ミナミの帝王
マッサン
ごちそうさん
芋たこなんきん
映画
パーマネント野ばら
恋する彼女、西へ。
テンプレートを表示

伊藤 えん魔(いとう えんま、3月1日 - )は、日本の俳優声優大阪府出身。近畿大学卒業。タレントとしてはフリー。伊藤えん魔プロデュース:ファントマ主宰。ジョーカーハウス主宰。元KHT(これっきりハイテンションシアター)代表。

人物[編集]

ハードボイルドとギャグを融合したエンターテインメント演劇企画「伊藤えん魔プロデュース」主宰。
母体は劇団「ファントマ」。すべての作品の作・演出を手がける。
巨体に似合わぬ機敏な動きと低音を操る軽妙な語り口。
シュールなネタや妖しい人物をやらせれば比類なき関西小劇場界の怪優。
ミュージシャン:ギタリスト、ベーシストとしてLIVE活動も活発。
高校・大学を通しラグビー部に所属、ベンチプレス競技では160kg~の記録を持つ。

特技はモノマネ:
中尾彬、滝口順平、中島らも、竹内力、ボビーオロゴン、
一人スターウォーズ(ヨーダ、チューバッカ、ダースベイダー他)

朝日放送にレギュラーラジオ番組『伊藤えん魔のAMam』。ぴあ「えん魔様に懺悔なさい!」、
サンケイ新聞「断」、「顔出し道場」等、数本のコラム連載。
MBSオーサカキング、リーガロイヤルホテル・ミステリー、百物語(一心寺恐怖百物語)、他、
バラエティ・イベントの仕掛人でもある。
近年はドラマシティプロデュースのアカペラミュージカル、ハロプロ企画の劇団ゲキハロ、
専門学校講師としてアニ☆ゆめ、アミューズメントメディア総合学院の作演出を手がけている。

怪談語りとしても活動:怪談グランプリ2012準優勝、怪談グランプリ2018チャンピオン大会選抜メンバー。
おちゅーんLIVE:OKOWA2018、実話怪談倶楽部、フジテレビ ONE TWO NEXT 他、多くの企画から招聘。

youtubeにて「お助け片付け企画/片付けの魔王」動画を配信中。
https://www.youtube.com/channel/UC8v8IkQQ_6No6bEKh35-8mg


出演[編集]

舞台[編集]


ファントマ


伊藤えん魔プロデュース
  • 悪いヒトたち。(2009年6月18日 - 22日、ABCホール)脚本・演出・出演
  • 負け犬イレブン(2009年10月11日 - 15日、ABCホール)脚本・演出・出演
  • モテハン・オンライン(2009年6月1日 - 5日、ABCホール)脚本・演出・出演
  • 惑星ボーイズ(2010年10月4日 - 10日、ABCホール)脚本・演出・出演
  • 蒲田行進曲(2011年10月1日 - 3日、シアターKASSAI、ABCホール)脚本・演出・出演
  • ビリィ・ザ・キッド(2012年2月23日 - 27日、ABCホール)脚本・演出・出演
  • ロミオとジュリエット(2012年12月24日 - 28日、ABCホール)脚本・演出・出演
  • オズの魔法使い(2013年10月21日 - 25日、ABCホール)脚本・演出・出演
  • CHESS(2013年11月1日 - 4日、ABCホール)脚本・演出・出演
  • コロニー(2014年5月30日 - 6月2日、近鉄アート館)脚本・演出・出演
  • 百鬼繚乱(2014年10月10日 - 13日、ABCホール)脚本・演出・出演
  • 運命の子供(2015年6月26日 - 28日、近鉄アート館)脚本・演出・出演
  • ジョリー・ロジャー(2015年11月2日 - 6日、近鉄アート館)脚本・演出・出演
  • 兄貴歌・アニソン!(2016年3月1日 - 3日、近鉄アート館)脚本・演出・出演
  • ダーウィンの城(2016年10月8日 - 11日、近鉄アート館)脚本・演出・出演
  • アニソン・ヴィランズ(2017年3月18日 - 20日、近鉄アート館)脚本・演出・出演
  • イカロス戦記(2017年11月2日 - 6日、近鉄アート館)脚本・演出・出演
  • アニソン アベンジャーズ(2018年3月21日 - 23日、近鉄アート館)脚本・演出・出演
  • STAND ALONE(2018年10月28日 - 1121日、近鉄アート館)脚本・演出・出演
  • 超ソロバトル(2019年1月22日 - 24日、ファントマ・スタジオ)脚本・演出・出演
  • 魔界プルガトリオ(2019年11月1日 - 4日、近鉄アート館)脚本・演出・出演


ジョーカーハウス
  • 不思議の国のアリス(2014年9月4日 - 7日、TheaterKASSAI)脚本・演出
  • ロミオとジュリエット(2015年3月26日 - 29日、TheaterKASSAI)脚本・演出
  • 運命の子供(2016年2月4日 - 7日、TheaterKASSAI)脚本・演出
  • 英雄コレクション(2016年7月21日 - 24日、サモールスタジオ)脚本・演出
  • オズの魔法使い(2017年1月19日 - 22日、サモールスタジオ)脚本・演出
  • ジョリー・ロジャー(2017年6月29日 - 7月2日、TheaterKASSAI)脚本・演出
  • イカロス戦記(2018年1月19日 - 22日、TheaterKASSAI)脚本・演出
  • 百鬼繚乱(2018年7月19日 - 22日、TheaterKASSAI)脚本・演出
  • STAND ALONE(2019年1月20日 - 24日、TheaterKASSAI)脚本・演出
  • サイバーリベリオン(2019年8月30日 - 9月3日、TheaterKASSAI)脚本・演出


百物語(毎年8月中旬開催)構成・脚本・演出・出演
  • 百物語(毎年8月中旬、in→dependent theatre:一心寺シアター倶楽)構成・脚本・演出・出演
  • 「憂鬱な夜」(1995年8月11日 - 8月14日、一心寺シアター)
  • 「まことに遺憾に存じます」(1996年8月11日 - 8月14日、一心寺シアター)
  • 「地獄一景」(1997年8月16日 - 8月18日、一心寺シアター)
  • 「うしろの一太郎 ver7.1」(1998年8月13日 - 8月15日、一心寺シアター)
  • 「人体模型の夜」(1999年8月13日 - 8月15日、一心寺シアター)
  • 「プチ百物語」(2000年8月13日 - 8月15日、カラビンカ)
  • 「電脳百物語」(2002年8月10日 - 8月12日、一心寺シアター倶楽)
  • 「悪魔を哀れむ歌」(2003年8月13日 - 8月15日、一心寺シアター倶楽)
  • 「うしろの正面だぁれ?」(2004年8月13日 - 8月15日、一心寺シアター倶楽)
  • 「挽歌」(2005年8月13日 - 8月15日、一心寺シアター倶楽)
  • 「悪夢罠」(2006年8月12日 - 8月14日、一心寺シアター倶楽)
  • 「四谷怪談アギト」(2007年8月12日 - 8月14日、一心寺シアター倶楽)
  • 「たちけて」(2008年8月14日 - 8月17日、一心寺シアター倶楽)
  • 「小泉八雲綺談」(2009年8月14日 - 8月16日、一心寺シアター倶楽)
  • 「生き人形」(2010年8月13日 - 8月15日、一心寺シアター倶楽)
  • 「手鏡」(2011年8月13日 - 8月15日、一心寺シアター倶楽)
  • 「家」(2012年8月17日 - 8月31日、in→dependent theatre2:シアターKASSAI)
  • 「羅生門オムニバス」(2013年8月16日 - 8月18日、in→dependent theatre2)
  • 「いわゆる女の霊」(2014年8月15日 - 8月17日、in→dependent theatre2)
  • 「例少女怪談劇」(2015年8月14日 - 8月16日、in→dependent theatre2)
  • 「幸せゾンビーガール」(2016年8月12日 - 8月14日、in→dependent theatre2)
  • 「アイアム ア ヒロイン」(2017年8月11日 - 8月13日、in→dependent theatre2)
  • 「不死女」(2018年8月10日 - 8月12日、in→dependent theatre2)
  • 「転化」(2019年8月9日 - 8月11日、in→dependent theatre2)
  • 「怪談コレクション」(2020年8月13日 - 8月15日、ファントマ上本町スタジオ


その他
  • Drama City Produce「Zi-PANG!!」(2006年9月、シアター・ドラマシティ / 2006年10月、博品館劇場)脚本・演出・出演
  • 劇団ゲキハロ第3回公演「リバース! 〜私の体どこですか?」(2007年11月、サンシャイン劇場)脚本・演出・出演(主演:Berryz工房
  • Kitty Film presents「ソラオの世界」(2009年5月、萬劇場
  • ホリプロ「リプシンカ」(2011年10月、新宿シアターサンモール
  • AMGプロジェクト「アニ☆ゆめ」「プリ☆グラ」「オズの魔使い」「不思議の国のアリス」(2010年 -15年 、メルパルクホール
  • 心優しきマカーサート(2016年1月20日、IMPホール)脚本・演出・出演
  • ALICE IN DEADLY SCHOOL(2017年1月20日、芸術創造館)演出
  • ジョリー・ロジャー(2018年10月、Mシアター)演出
  • ハイスクールチルドレン(2019年5月4日、JOY SOUNDHALL)脚本・演出
  • TRUMP(2019年6月1 - 10日、TheaterKASSAI)演出


映画[編集]

テレビドラマ・バラエティ[編集]

ラジオ[編集]

  • 伊藤えん魔のAMam(ABCラジオ、レギュラー番組)
  • 電脳百物語(ABCラジオ、レギュラー番組)
  • ねじれの時間(ABCラジオ)
  • ドラマの風(MBSラジオ)
  • アミュージックモーニング(FM802)
  • Story for two(KISS FM)
  • dorama8(KISS FM)
  • 伊藤えん魔のハードボイルド談義(U-SEM)
  • 世界怪奇現象(U-SEM)
  • 殺人鬼ファイル(U-SEM)
  • 青春アドベンチャーダイナー」(2017年2月25日 - 3月8日、NHK-FM[1]

ゲーム[編集]

テレビCM・声優・ナレーション[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]