伊良湖岬灯台

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
伊良湖岬灯台
伊良湖岬灯台と伊勢湾に浮かぶ神島(三重県鳥羽市)、2014年12月9日撮影
伊良湖岬灯台の位置(愛知県内)
伊良湖岬灯台
航路標識番号 2507 [M6052]
位置 北緯34度34分46秒 東経137度00分58秒 / 北緯34.57944度 東経137.01611度 / 34.57944; 137.01611座標: 北緯34度34分46秒 東経137度00分58秒 / 北緯34.57944度 東経137.01611度 / 34.57944; 137.01611
所在地 愛知県田原市伊良湖町古山
塗色・構造 白色 塔形 コンクリート
レンズ 第4等フレネル
灯質 等明暗白光 明3秒暗3秒
実効光度 17,000 cd
光達距離 12.5海里(約23km)
明弧 285度から147度まで
塔高 14.8 m (地上 - 塔頂)
灯火標高 15.5 m (平均海面 - 灯火)
初点灯 1929年昭和4年)11月20日
管轄 海上保安庁
第四管区海上保安本部
名古屋海上保安部

伊良湖岬灯台(いらごみさきとうだい)は、愛知県渥美半島先端にある、伊良湖岬の突端に立つ白亜塔形(円形)の中型灯台。周辺は、三河湾国定公園に指定され、太平洋伊良湖水道を望む風光明媚の地。また、「日本の灯台50選」にも選ばれている。

歴史[編集]

  • 1929年昭和4年)11月20日に設置、初点灯した。当初は、光源にアセチレンガスを使用。
  • 1960年(昭和35年)3月に電化された。
  • 2002年平成14年)3月に改築された。

伊勢湾海上交通センター[編集]

後方の丘の上に、伊良湖水道航路における船舶航行の安全を図るため、海上交通情報の提供と航行管制の業務を行う伊勢湾海上交通センターがある。

交通[編集]

その他[編集]

特撮テレビ番組プロレスの星 アステカイザー』の最終回でサタン・デモンとの最終決戦の舞台として改装前の灯台が登場している。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

伊良湖岬灯台|田原市観光ガイド